東京リベンジャーズは矛盾だらけで設定がおかしい?伏線未回収についても

不良にSFという要素を掛け合わせアニメ放送により、いま人気急上昇中の「東京リベンジャーズ」

東京リベンジャーズはタイムリープがカギを握っている作品。

タイムリープはタイムパラドックスといった言葉のように、設定がしっかり決まっていなければ、あらゆる矛盾を引き起こすリスクのある要素でもあります。

今回は、東京リベンジャーズの矛盾だらけの設定と、回収されていない伏線について考察していきます。

スポンサーリンク

「東京リベンジャーズ」は矛盾だらけで設定ガバガバ

「東京リベンジャーズ」は矛盾だらけだなと思うところがありますよね。

設定ガバガバとの声まであがっています。

矛盾だらけの設定と、その設定理由について考察していきます。

 

1回目のタイムリープがトリガーなしで矛盾している

1話目でタケミチの身に起こった1回目のタイムリープについてです。

前提として、タケミチはタイムリープをすることによって12年前の自分に戻ることができます。

タイムリープの条件はヒナの弟であるナオトと握手を交わすこと。

それは2回目以降のタイムリープのトリガーとして作中に描かれています。

しかし、1話目のタケミチが電車に轢かれそうになったときに起こったタイムリープでは、ナオトと握手を交わしていません。

ですが、そのタイムリープから戻ってくるときは、ナオトと握手を交わしています。

このタイムリープのトリガーは何なのでしょうか。

 

1回目のタイムリープのトリガーはまだ作中で描かれていないのですが、私が考察するに以下のようなことが考えられます。

・駅構内にいた、タイムリープ能力者のタイムリープに巻き込まれた
・ナオト自身がタイムリープ能力を使える

ほかにも様々な説がありますが、この記事では上記の説について解説してきます。

駅構内にいた、タイムリーパーのタイムリープに巻き込まれた

作中ではまだタイムリープを使えるのはタケミチだけです。

しかし、稀咲がタイムリープのことを知っている(184話)ということは、ほかに誰かタイムリープをしている人がいることになります。

そして駅構内でタイムリーパーが行ったタイムリープにたまたまタケミチが巻き込まれた。

もしかしたら、死にそうなタケミチを助けるために誰かが意図的にタイムリープさせたのかもしれませんね。(それか、たまたま巻き込まれてしまった)

ナオト自身がタイムリープ能力を使える

次にナオトがタイムリーパーではないのかという点です。

ナオトは12年前タケミチにヒナを守れと言われます。

ナオトはその時「わかった」と言っているのですが、ナオトとタケミチはこの時初対面です。

小学生だからといって初対面の人に言われたことをすぐ信じる人がいますか?

多くの人は信じないと思います。

ナオトがタケミチの言葉を信じ始めたのは、ヒナが死んだところからでしょうか。

姉が死んでしまったときにタケミチの言葉をおもいだします。

このときタイムリープの能力に目覚めますが、自分の力ではどうにもならなかった。

自分がタイムリープしても何もできないと思っていた時に、駅でタケミチと出会い電車に轢かれそうになっているタケミチを救った。

自分の力だけではなくタケミチと協力すれば、姉を助けられるかもしれないと望みを託した。

これらの説は考えすぎかもしれませんが、今までタケミチだけにタイムリープ能力があると思っていたのは漫画家からのミスリードだったとすると、1回目のタイムリープの謎が少し解けたような気がしませんか?

ナオトだけ記憶を共有している設定がおかしい

ナオトはタイムリーパーではないのに、なぜ状況の変化に気づいているのでしょうか。

タケミチがタイムリープで歴史を変えると、現在の状況が大きく変化します。

タケミチはタイムリーパーなのでタイムリープ前後の状況が変わっていることに気付けるのですが、他の人間は未来が変わっていることに気づいていません。

このように、未来の変化がわかるのはタイムリーパーであるタケミチだけのはず。

しかし、タケミチが現在に戻った時、ナオトも現在の状況の変化に気づいているのが、作中の描写で明らかになっていますが、なぜ変化を気付けるのかは描かれていません。

この理由として考えられるのは、

・タケミチのタイムリープ能力の影響をナオトは受けている
・ナオト自身もタイムリーパーである

ということが考えられます。

タケミチのタイムリープ能力の影響をナオトは受けている

タケミチがタイムリープに必要なのは「ナオトと握手すること」

そのため、タケミチの手に触れているナオトもタイムリープの影響を受けている可能性が考えられます。

しかし、これが本当だと仮定すると204話でタケミチが「マイキーとの握手」によってタイムリープしたとき、マイキーも過去にタイムリープしている可能性があります。

この後の展開でマイキーがタケミチと一緒にタイムリープしている、もしくはタイムリープ前後の状況の変化に気づいていれば、この説は有力になりますね。

ナオト自身もタイムリーパーである

次にナオト自身がタイムリーパ-であるという説です。

1話目でタケミチの身に起こった1回目のタイムリープとの関係が明らかになれば、ナオトもタイムリーパーであるという可能性が高くなるでしょう。

「東京リベンジャーズ」伏線未回収について

「東京リベンジャーズ」のエンディングや単行本の裏表紙にかくれている、未回収の伏線について調査していきます。

 

エンディングに隠された伏線について

TVアニメ「東京リベンジャーズ」のエンディング、主題歌eillさんの「ここで息をして」にはヒナがタイムリーパーなのではないか?と思わせるような描写と歌詞が含まれています。

この歌の途中にヒナの足が水たまりを踏み入れた瞬間タイムリープしている描写が見られます。

これはヒナがタイムリーパーであり、トリガーが「水たまりを踏むこと」を意味しているのではないでしょうか。

また歌詞では、

  • 「隣を歩くだけでいいの」
  • 「お願いねえかなわない未来なんてさ」
  • 「君以外はもう何もいらない」など

大事な人のためなら命を賭してでも運命を変えようとする歌詞が含まれています。

大事な人がタケミチとすると、タケミチがタイムリープで過去を変えてもほぼ全てにおいてヒナが死んでいたのは、ヒナがタケミチをいつも助けていたからではないかと考えることができます。

単行本裏表紙に張られた伏線

単行本の裏表紙には和久井先生の描き下ろしの仕掛けが施されています。

基本は表紙に描かれているキャラクターのワンシーンを切り取ったものであると東京リベンジャーズ公式twitterで発表されています。

しかし、22巻、23巻の裏表紙は最終章へ向けての伏線なのではないかと考えられます。

22巻の裏表紙に張られた伏線

22巻の表紙は、タケミチがタイムリープしている描写ですが、裏表紙はヒナがタイムリープをしている描写になります。

公式twitterでは、先ほどの文章のほかに「たまに表紙には描かれていないキャラも写り込むことがあるようです」とも書かれています。

表:今まで描かれていたタケミチのタイムリープ
裏:今まで描かれてこなかったヒナのタイムリープ

と考えることができます。

ヒナがタイムリーパーである可能性が高まってきました。

23巻の裏表紙に張られた伏線

23巻の表紙、裏表紙ともに半間修二が描かれています。

今までは表紙にキャラクター、裏表紙にキャラクターの過去という風に描かれていたのですが、23巻では表紙に2006年の半間修二、裏表紙に現代の半間修二が描かれています。

また、このような形は20巻、21巻にも描かれています。

表紙 裏表紙
20巻 2006年の鶴蝶 現代の鶴蝶
21巻 2006年の稀咲 現代の稀咲とマイキー

20巻、21巻の鶴蝶、稀咲、マイキーは作中にすでに登場しているのですが、半間はまだ登場していません。

また、裏表紙の半間の背景が線路であることから、1話でのタケミチのタイムリープと何か関連があるのかもしれません。

映画での稀咲・半間の伏線回収は?

現在東京リベンジャーズは実写映画が公開されています。

漫画の1巻から5巻の途中までの内容が上映されていますが、映画の内容は漫画の内容とは少し異なります。

漫画では稀咲や半間はタケミチの邪魔ものとして大活躍しているのですが、映画では稀咲や半間の出番は少ししかありません。

なので、東京リベンジャーズ実写の続編があるのではないかと噂されています。

キサキと半間の伏線回収がなかったので、続編への期待が高まっていますね!

私も続編が気になります!!

まとめ

『東京リベンジャーズは矛盾だらけで設定がおかしい?伏線未回収についても』と題して書いていきました。

  • ナオト、ヒナ、半間はタイムリープと関係がある
  • ヒナはタケミチを救うためにタイムリープを行っていた可能性がある
  • いま公開されている実写映画には続編がある

すべて推測の域から出ることはできないですが、最終章となった今、これらの関係が近い未来明らかにされるはずです。

また、東京リベンジャーズの設定は矛盾だらけではなく、様々な媒体に伏線を貼っている、またはまだ作中で描かれていないためそのように見えるということなんですね!

タイムリープの謎、他のタイムリーパーの正体がはやく気になります!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

関連記事:東京リベンジャーズタイムリープを知ってる人は誰?タケミチの仮死状態についても

コメント

タイトルとURLをコピーしました