東京リベンジャーズ・千冬の猫の名前はペケJ!なぜペットショップでバイトしている?

『東京卍リベンジャーズ』で人気キャラクターの一人、松野千冬。

アニメでは#17以降、回を増すごとにその存在が重要なものになっていっています。

「血のハロウィン」編では、彼の東京卍會に入る前の姿についても語られていました。

その中で壱番隊副隊長として、そして親友として元壱番隊隊長の場地圭介を慕う姿に心を惹かれた方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな彼の素顔や、現代ではどんなことをしているのかをご紹介します!

(※アニメ23話以降、原作単行本未収録のネタバレを含みます)

スポンサーリンク

【東京リベンジャーズ】千冬の飼っている猫の名前は「ペケJ」

松野千冬が飼っているペットの猫の名前は「ペケJ」といいます。

ペケJについては、公式ツイッターの松野千冬のプロフィールにて確認することができます。

ペケJは、千冬が「拾ってきた黒猫」とのことです。

2021年4月に発売された「キャラクターブック 天上天下」では、松野千冬の武勇伝として、ペケJを追いかけて団地の2階から落ちたが無傷だったというエピソードが記載されています。

そんな千冬の愛猫・ペケJについてさらに詳しくみていきましょう。

 

ペケJの名前の由来は何?

ヤマハが製造販売していたオートバイ「XJ400」が由来になっていると考えられます。

このオートバイの車名の「エックスジェイ」の部分をもじって「ペケジェー」と呼ぶ人もいるのだそうです。

ちなみに「XJ400」は1980年6月に発売されており、90年代には生産されていません。

もしも「東京リベンジャーズ」の登場キャラクターが乗っているとしたら、事実上の後継車種である「XJR400」の方かもしれません。

千冬本人は場地から受け継いだ「GSX250E(ゴキ)」に乗っていることは分かっています。

しかしそれ以前に乗っていたバイクがあるかどうかはわかりません。

千冬が80年代の車種に対する憧れで名付けたのか、誰かの愛車の名前から名付けたのかは分かりません。

もしかすると拾ってきた猫が黒かったので「XJ400」のベースカラーのひとつ、ニューヤマハブラックを連想して名付けたのかもしれませんね。

ペケJが登場するのは何巻・何話?

ペケJの姿が確認できるのは、第14巻・124話です。

該当するシーンが公式Twitterでも紹介されていました。

こちらの、松野千冬の足元で丸くなっている黒猫がペケJです。

全身が真っ黒の猫であることが確認できます。

ちなみに、アニメ東京リベンジャーズのBlu-ray&DVD第5巻では、同梱の特製ブックレットに松野千冬とペケJの出会いの物語が描き下ろしで収録されるようです!

これはファンなら見逃せませんね!

発売日は2021年10月6日発売予定です。

千冬と一虎はなぜペットショップでバイトしているのか

中学生時点で松野千冬の将来の夢は、パイロットでした。

これは198話、東卍のメンバーが2006年に埋めたタイムカプセルを2018年に開封する場面で本人の口から語られています。

ではなぜ彼はペットショップでバイトをしていたのでしょうか?

 

こちらから「東京リベンジャーズ」を全巻安く読むことができます!
漫画・東京リベンジャーズを全巻安く読む方法!無料で読めるアプリやサイトを紹介!

高校1年生のときにペットショップでバイトしていた

原作では松野千冬がバイト先であるペットショップに入って行くところをタケミチが目撃するシーンが描かれています。

どうやら高校生の時点ですでにペットショップに関心を持っていたようです。

現代でペットショップを経営しているのは場地の影響?

実は、千冬の尊敬する場地圭介は動物好きでした。

本編での描写はありませんが、キャラクターブック等で明かされています。

その動物好きは自室に野良猫が出入りできるようにしていたほどです。

そんな場地を慕う千冬は、彼の影響を受けたのでしょう。

彼の思いを引き継ぐ意味もあったのかもしれません。

結果、場地がいなくなった後の千冬はペットショップで働くことを選んでいるようです。

千冬が経営するペットショップでは、一虎が働いているという描写があります。

場地が命がけで庇った一虎のために居場所を作る、場地ならそうするだろうという気持ちで千冬はペットショップを自ら経営する選択をしたのかもしれませんね。

千冬が経営するペットショップの名前は何?

千冬が経営するペットショップの名前は「XJランド」です。

やはりペケJの存在も千冬の人生の中で大きなウエイトを占めているようです。

もしかすると、場地と千冬とペケJの2人と一匹での交流もあったのかもしれませんね。

千冬がペットショップで働いているのは何巻・何話?

ペットショップを経営している場面は197話、単行本22巻に収録されています。

また、バイトをしている様子は209話に描かれていますので、2021年9月17日発売予定の24巻に収録されると思われます。


まとめ

『東京リベンジャーズ・千冬の猫の名前はペケJ!なぜペットショップでバイトしている?』と題して書いていきました。

松野千冬の行動や人生の選択には場地圭介の存在が深く影響していることが改めてわかりました。

人生を左右するほどの深い絆を感じられるような関係だったんですね。

その友情に感動する一方で、松野千冬には彼自身の人生を生きてほしいという気持ちもわいてきます。

まだ彼の運命がどうなるかは分かりませんが、最後まで応援していきましょう!

 

こちらから「東京リベンジャーズ」を全巻安く読むことができます!
漫画・東京リベンジャーズを全巻安く読む方法!無料で読めるアプリやサイトを紹介!

 

東京リベンジャーズの記事一覧

稀咲鉄太(きさきてった)はタイムリーパーじゃない?能力や幼少期の生い立ちについて

瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)とマイキーは兄弟?佐野家との関係性についても

【東京リベンジャーズ】アニメはひどい・つまらない?作画崩壊や感想について

場地圭介(ばじけいすけ)のガリ勉メガネは何巻・何話?留年の理由についても

東京リベンジャーズ・マイキーの黒髪や闇堕ちの原因は何巻・何話?

東京リベンジャーズタイムリープを知ってる人は誰?タケミチの仮死状態についても

東京リベンジャーズ・マイキーの死亡シーンは何巻・何話?最後はどうなる?

東京リベンジャーズ・血のハロウィンの結末ネタバレ!場地・一虎・マイキーはどうなる

東京リベンジャーズ・トリガーは誰?マイキーの次3人目は誰か考察!

東京リベンジャーズ・クリスマス決戦は何巻・何話?聖夜決戦ネタバレあり

東京リベンジャーズ・千冬の猫の名前はペケJ!なぜペットショップでバイトしている?

東京リベンジャーズは矛盾だらけで設定がおかしい?伏線未回収についても

東京リベンジャーズは小学生・子供が見ても大丈夫?映画・漫画に年齢制限はある?

コメント

タイトルとURLをコピーしました