映画【キャラクター】劇中漫画34の漫画家は誰?Fukaseの油絵作者についても

2021年6月11日(金)に公開予定の映画「キャラクター」

映画「キャラクター」で山城(菅田将暉)が描いた劇中漫画「34(さんじゅうし)」

今回は、劇中漫画「34」を実際に作画したのは誰なのか、劇中漫画の絵についても調査していきます。

スポンサーリンク

映画「キャラクター」の劇中漫画「34」の漫画家は誰?

映画「キャラクター」で山城(菅田将暉)が描いた漫画「34」

「34」を実際に作画した漫画家は誰なのでしょうか。

映画内の漫画作品「34」と絵について

映画「キャラクター」の劇中漫画「34」の実際の絵について紹介していきます。

Fukaseさん演じる両角の絵です。

悲しそうな表情にも見れ、この先の展開が気になる絵ですね。

映画「キャラクター」のオフィシャルガイドブックに山城が描いた劇中漫画「34」が収録されています。

劇中漫画34の漫画家・作画は誰?

劇中漫画「34」は、「美少年ネス」「たびしカワラん!!」「亜獣譚」などの作画で知られる漫画家、江野スミさんが描いています。

山城役の菅田将暉さんも実際にGペンを手にして、漫画を描くシーンに挑戦していて、撮影開始前からプロの指導を受け、何日もかけて漫画を描く練習を行ったようです。

実力派俳優ですが、努力も惜しまない感じが本当に素敵です!

江野スミの主な漫画作品

江野スミ(えのすみ)さんの代表漫画の絵について紹介していきます。

「美少年ネス」

「美少年ネス」は全人類を美少年にしようと考える先生と、その先生の家「美少年ネス」に集まる少年たちのコメディーです。

表紙の色使いが綺麗ですね。

バキバキの腹筋もすごいです!

SNSでも、絵が綺麗すぎるとの声があがっていました。

「たびしカワラん!!」

「たびしカワラん!!」についてです。

「たびしカワラん!!」は、絵がかっこよくて引き込まれるとの声がありました。

絵が本当にかっこよくて素敵です。

絵だけで切なさが伝わってきますね。

「亜獣譚」

「亜獣譚」は、人と獣の魂の慟哭を描いた、ダークファンタジーです。

江野スミさんの絵は、細かい所まで綺麗に描かれていて、美しいですね。

引き込まれるのが良く分かります!

山城の師匠・本庄勇人の劇中漫画の漫画家は誰?

山城の師匠、人気ホラー漫画家・本庄勇人(宮崎吐夢)の劇中漫画の作画は、「帝一の國」の原作者で菅田将暉さんもファンを公言している古屋兎丸さんです。

漫画「オカルトハウザー」が映画「キャラクター」でどのように登場するのかも楽しみです。

Fukase(両角役)の油絵作者は誰?

映画「キャラクター」でFukaseさん演じる両角の後ろに描かれている、スマイルの油絵。

この油絵の作者は誰なのでしょうか。

「スマイル」の絵の意味についても調査していきます。

油絵のスマイルはFukase本人の作品

油絵のスマイルはFukaseさん本人が描いています。

Fukaseさんが役作りの一環で小さな油絵を描いたら、永井聡監督が気に入って、劇中で使用する事を提案したそうです。

永井聡監督からの提案は、2メートル四方で描き直してほしいというもの。

その無茶ぶりにFukaseさんは「でかすぎだろ」とツッコミをいれたほどのようです。

2メートル四方は大きいですね!描くのも大変そう。

Fukaseさんは普段から絵を描いているようで、絵を描く時に着ている絵の具まみれのジャージを見た永井監督がインスピレーションを受けて、劇中衣装のイメージに採用。

両角が“絵を描く”という設定も当初はなく、ここから追加されたそうです。

油絵「スマイル」の意味は?

Fukaseさんは、このスマイルの絵を「両角というキャラクターになって描いたので、理屈があるわけでもなく、降りてきたという感覚で描いた」と話しています。

「描くならこれだ!と決まっていて、迷わず色を重ねていきました。両角が持っている凶悪さ、気持ち悪さ、不気味さと、そして少しだけある人懐っこい雰囲気が表現できたと感じています」と絵画への思いを述べていました。

真っ赤な色に不気味なスマイルマーク、両角っぽいと感じてしまう絵に仕上がっていますね。

まとめ

『映画【キャラクター】劇中漫画34の漫画家は誰?Fukaseの油絵作者についても』と題して書いていきました。

映画「キャラクター」の劇中漫画「34」の漫画家は、江野スミさんです。

江野スミさんの描いた絵は、引き込まれるほど、綺麗でかっこいいですよね。

劇中で「34」の漫画がどの程度映るのかも気になります。

Fukaseさんが描いた、劇中に登場するスマイルマークも不気味な感じが両角らしさを表現していますね。

公開まで楽しみに待ちたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事:映画キャラクターに原作本や漫画はある?小説版とマンガ版の発売日や内容についても

関連記事:映画【キャラクター】ラストの結末をあらすじから考察!小説と漫画の違いは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました