はたらく魔王さま原作の完結は誰エンド?エミリアや漆原の結末について

2022年7月から、ついにアニメ第2期が放送される「はたらく魔王さま」!

第1期から長い時間が経っての2期の放送決定に、ファンの期待は高まっていますよね!

そんな「はたらく魔王さま」ですが、2020年にすでに原作が完結しています。

今回は原作完結後のアニメ化ということで、アニメの展開ではどんな結末になるのか?なども気になる点ですよね!

というわけで、今回は、原作では誰エンドになったのか?

そして、エミリアや漆原の結末はどうなったか?についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

原作「はたらく魔王さま」の完結はヒロイン誰エンド?

「はたらく魔王さま」といえば、真奥ことサタンが誰とくっつくのか、というのも気になるポイントですよね!

原作は完結していますので、そのあたりが原作の物語上では既に決着しています。

もちろん、アニメ2期が原作通りに進むかどうかはまだわかりませんが、アニメの内容を予想して期待を高めるために原作の結末は重要な要素ですよね!

ということで、真奥と誰がくっつくことになったのか、など原作のクライマックスについて触れていきましょう。

 

 

ヒロイン:千穂ちゃんエンドで完結

原作のクライマックスでは、一応、千穂ちゃんエンドに落ち着いたと言って差し支えないと思います。

アニメ1期の内容でも好感度の高かった千穂ちゃんですが、原作の展開の中でエンテ・イスラにおいても地位を確かなものにしていきます。

真奥への思いもずっと一途で健気なものですし、千穂から告白もしていましたから、順当な結果だと思います。

 

はっきりと恋人同士になったわけではないですが、ヒロインは千穂エンドに落ち着きました。

ただ、千穂ちゃんからは一番は譲らないけど一夫多妻制も容認するような発言がありましたので、このあたりの真奥の価値観がどんなものになるのか……というのは気になるところではあります。

結末から3年たった魔王たち

結末から3年後の姿は原作最終巻である21巻で垣間見ることができます。

真奥貞夫は現代日本でカフェを経営したり、ちーちゃんは大学生になったり……と、それぞれ生活に変化は起きつつも日本での日常を過ごしている様子が描かれています。

 

エンテ・イスラでの展開が複雑だったので、現代日本で真奥たちが平凡な暮らしをしているというのは、なんだかホッとする結末です。

アニメ2期は完結まで放送される?

原作が完結してからのアニメ化と聞くと、アニメ2期で完結まで制作されるのかな?と思う方もいらっしゃると思います。

しかし、前回のアニメ1期は原作でいうと第2巻までの内容でした。

原作最終巻は21巻ですので、おそらく1~2クールのアニメでは完結までを描くのは難しいと思います。

メインビジュアルを見た様子でも、物語の舞台が現代日本になりそうだと予想されますので、おそらくは現代日本での展開にしぼってのアニメ化になるのではないでしょうか。

原作が完結していますので、エンテ・イスラ側の動きも簡単に描かれるかもしれませんが、あくまでメインは日本だと思われます。

エミリアや漆原の結末について

さて、ここまでは真奧の結末を中心に見てきましたが、エミリアや漆原はどういう結末になったのかということも見ておきたいと思います。

ちーちゃんエンドになったなら、エミリアはどうなるの?!と気になる方も多くいらっしゃいますよね。

それから、アニメ1期でも大人気だった漆原のその後もみなさん気になることと思いますので、簡単に見ていきたいと思います!

 

 

エミリアの結末

エミリアは真奧に思いを寄せていました。

しかし、結末としては、真奧はエミリアを選ぶことはありませんでした。

エミリアも勇者として生きてきただけあって、有能で才気あふれる人物ですが、物語上では真奧がエミリアを選ぶ決定打になるような要素はあまりなかったかもしれません……。


彼女も大変魅力的なキャラでファンは多いのです。

ですがこの物語上ではとにかくちーちゃんが真っ直ぐで健気で、真奧への思いも一途でわかりやすく、そして能力もどんどんと高くなっていくので、真奧がちーちゃんを選ばない理由はない、というような結末になっていきます。

エミリアと魔王は結婚するのか?

エミリアと魔王は結婚はしません。

ただ、アニメ2期の既に公開されている情報のように、アラス・ラムスという幼い女の子の外見をしたキャラの存在により、アラス・ラムスのぱぱが真奥、ままが恵美という関係は継続という形になっていきます。

 

なので、現代日本の価値観からすると、ちーちゃんを選びつつ、エミリアとは夫婦?で……という関係に見えるのですが、そのあたりは異世界出身者たちと異文化への理解が深いちーちゃんだからこそ成立する関係なのかもしれませんね。

そのあたりのバランスが、アニメではどう表現されるのかも見どころのひとつになりそうです!

漆原の結末

さて、アニメ1期では大人気キャラだった漆原半蔵こと悪魔大元帥ルシフェル。

魔王城に居候して、ニート生活を満喫していた彼ですが、結末としては、真奧との共同生活は終了の形になりました。

 

終盤の展開では、しっかり本来の(?)有能な働きぶりも大いに発揮して頑張っていました。

しかし真奧らと一緒に生活する姿がなんとも現代人じみていて可愛くて魅力的だった漆原だけに、彼のファンからは「残念だった」という声も上がっていました。

まとめ

今回は「はたらく魔王さま」原作の終盤の展開について触れてきました。

アニメ2期の展開が必ずしも原作と同じ展開になるとは限りませんが、またあの愉快なキャラたちが現代日本で奮闘する姿が見られると思うと、ワクワクしてしまいますよね!

結末は原作通りだったとしても、アニメだからこその追加シーンや、声優さんのアドリブも追加されるでしょうし、アニメ放送を楽しみに待ちましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「はたらく魔王さま」の記事一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました