ヴィンランドサガトルフィンの結婚やその後は再会?モデルや嫌いうざいについて

今年からアニメの第2期が始まっているヴィンランド・サガ。

今回は主人公であるトルフィンについて解説していこうと思います。

トルフィンは結婚をするのか、その後家族と再会するのか、彼のモデルとなった人物や嫌いとされている事について気になりますよね。

解説していきます。

「ヴィンランド・サガ」トルフィンの結婚やその後は再会?

まずはトルフィンが結婚するのか、その結婚相手と再会するのかについて解説します。

果たして、結婚相手は誰で、再会できるのでしょうか!?

トルフィンはグズリーズと結婚?

トルフィンはクズリーズと結婚することになるんじゃないでしょうか。

クズリーズは19歳の女性で、トルフィンの知り合いの商人であるレイフの弟のソルヴァルドの未亡人となっています。

昔は結婚していた相手がいましたが、今は結婚相手がいない状況なのです。

 

レイフから世界に関する話を聞き、自身も世界を旅したいと思うようになりますが、女性がそう言う事をしてはいけないと言う決まりがあったため、それが叶いませんでした。

それ故にシグルドと結婚する事になりましたが、本人は結婚するのを嫌がり、一先ず結婚をした後に男女の交わりを行おうとした際に彼の太ももを刺して逃げ出します。

そしてトルフィンの船に乗り込み、旅立つ事になったのです。

 

良くも悪くも明るくて男勝りな女性ですが、次第にトルフィンと関わっていくうちに彼に好意を抱くようになりました。

トルフィンも彼女の事を大切にしていたのです。

両者のモデルとなっている人物が結婚している事を踏まえると、2人もまた結婚するのではないでしょうか。

その後トルフィンは奴隷の身分になる

そんなトルフィンですが、一度奴隷の身分になっていました。

彼は子供の頃に父親をアシェラッド兵団の首領であるアシェラッドに始末された事から復讐を誓い、彼の兵団に所属して決闘をしたりしていたのです。

しかし、そのアシェラッドもスヴェン王を始末して王を名乗り始めたので、クヌートに刺されて命を落としました。

 

トルフィンは復讐する相手を失った事で自暴自棄になり、クヌートを襲ってしまったので奴隷の身分になってしまったのです。

トルフィンは家族と再会

奴隷となっていたトルフィンですが、ヴィンランドでの国作りを目指す事を決めた際に家族に再会します。

父親はおらず、いるのは母親のヘルガと姉のユルヴァ、姉と結婚した夫のアーレとその子供達です。

再会した時には姉には気づかれませんでしたが、母親は分かってくれました。

トルフィンの強さランク

次はトルフィンの強さランクについて解説します。

トルフィンの強さに関してですが、上位には入る強さです。

 

子供の頃からアシェラッドへの復讐のためとはいえ、己の腕を磨いてきたでしょうし、潜在能力も高めと言えます。

兵団は傭兵家業をしていた事から命を落とす危険性も十分ありましたが、トルフィンは死ぬ事無く生き抜いてきたことから強いと言えますね。

 

しかし、アシェラッド達には勝てていない事から、まだ経験とかが足りないのでしょう。

「ヴィンランド・サガ」トルフィンのモデルの人物は誰?

まずトルフィンのモデルの人物ですが、ソルフィン・カルルセヴニ・ソルザルソンです。

 

ソルフィンはアイスランドの商人あるいは探検者で、レイフのモデルであろうレイフ・エリクソンが発見した新大陸ヴィンランドへの航路をたどり定住計画を企てました。

 

そしてグズリーズのモデルであろうグズリーズ・ソルビャルナルドーティルと結婚し、ヴィンランドに行く事に成功して子供も儲けたのです。

トルフィンが嫌い・うざい理由

次はトルフィンの嫌いやうざいについて解説していきます。

おそらく復讐心にとらわれ過ぎたのが嫌いとされているんじゃないでしょうか。

 

父親を殺されているのですから、その父親を殺したアシェラッドを見て復讐心が抑えきれないのは無理もない事です。

しかし、何度も決闘を挑んでやられていると言う事は彼の性格にも問題があると言う事になります。

復讐がしたいならじっくり力を蓄え、復讐したい相手の顔を見ても表向きは冷静にして戦うように鍛えた方が良かったんじゃないでしょうか。

 

トルフィンは元々短気な性格なので、それに加えて復讐心まで持ってしまったので己を抑えきれなかったので、一度も勝つ事が出来なかったのだと思います。

そのため、復讐にとらわれ過ぎたせいで冷静を欠いて仇を取る事が出来ず、クヌートに先にやられてしまったんじゃないでしょうか。

それ故に嫌いとされているのだと思います。

まとめ

以上がトルフィンは結婚をするのか、その後家族と再会するのか、彼のモデルとなった人物や嫌いとされている事についてでした。

まだ目的を果たしていませんので、結婚自体はまだですがモデルの人の事を踏まえると、目的を果たしたらちゃんと結婚する事になるんじゃないでしょうか。

作品自体もまだまだ終わっていない事からも、結婚に関してはまだ先のような気がします。

しかし、もし結婚する事があるのであればそれはそれで喜ばしい事だと思いますし、その時が非常に楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント