スパイ教室モニカが恋した好きな人は誰?死亡や裏切り・能力についても

来年の1月にアニメが放送される事が決まっているスパイ教室。

スパイ教室に登場する主要人物の一人で、皮肉屋と言われているモニカについて解説します。

モニカは誰かに恋をした噂があり、死亡したんじゃないか、裏切ったんじゃないかと言う噂もあるのです。

誰に恋をして、本当に死亡したのか、裏切ったんじゃないか、モニカが持っている能力について気になる人は多いのではないでしょうか。

それではモニカが誰に恋をしたのか、本当に死亡したのか、本当に裏切ったのか、能力について解説しますね!

「スパイ教室」モニカが恋した好きな人は誰?

まずはモニカが誰に恋をしたのか解説します。

プロフィールなどを交えて解説していきますね。

モニカのプロフィール

モニカは年齢は16歳で、氷刃のコードネームを持っています。

皮肉屋なので他の人達と足並みを揃える事が中々出来なかったりするのです。

高度な演算能力と相手の全てを丸裸にする盗撮能力を持っているためスパイとしての能力が高く、灯のメンバーの中では主力級

 

基本、性格さえしっかりしていれば、皆から頼られるいいスパイだと思いますが、実力が高すぎるせいでああいう性格になってしまったのでしょう。

モニカの好きな人は誰?

ここからモニカが好きな人について解説します。

モニカは女性なので、普通だったら唯一の男性のクラウスだと思いますが、それは無いです。

理由はモニカの家系に関係あります。

 

モニカの家系は芸術家であり、男女の恋愛こそが絶対だと言う教えをモニカは受けていました。

普通はそれが常識だとは思いますが、ここ近年では同性愛とかもある時代です。

モニカは異性間の恋愛こそが正しいと言う実家に嫌気を差していたので、クラウスと恋愛関係になる事は断じてあり得ません。

そうなって来ると灯のメンバーの誰かの事が好きなのは間違いない事実です。

 

他のメンバーの性格とかと照らし合わせていくと、リリィになります。

モニカがリリィを好きになった理由

モニカがリリィの事を好きになった理由ですが、恐らくリリィの熱さではないでしょうか。

モニカはスパイ養成学校で何事にも懸命に出来ない奴は大したものにはなれないと言われ、それによって本気を出さずに手を抜くようになりました。

しかし、ギード相手に引きさがらずに自分の思いをぶつけていくリリィの姿を見て、自分にはない熱を感じて好意を抱くようになったのでしょう。

そういう事があってモニカはリリィの事が好きではありますが、恋愛関係に発展する様子も描かれていない状況。

 

その理由としてはスパイと言う職業が影響しているのでしょう。

スパイは個人情報を極力隠してかつ相手に悟られないようにしないといけず、敵対者に恋愛関係を探りあてられた際、好きな人を人質にされたりする恐れがあります。

そうなった場合、立場上相手を始末しないといけません。

モニカは他のメンバーだったら躊躇なくやりそうですが、リリィだけは出来ないので何も告げていないのでしょう。

下手に告げた後に敵対者にバレたら面倒ですし、これが最善なのかもしれませんね。

「スパイ教室」モニカの死亡や裏切り・能力についても


次はモニカが死亡したのか、裏切ったのか、能力について解説します。

果たして、何故死亡したのか、何故裏切ったのか、どんな能力を持っているのでしょうか!?

モニカは死亡する?

まずモニカが死亡したかについてですが、死亡していません。

裏切った事で仲間に重傷を与えたりしましたが、仲間達は誰も命を落としていません。

 

この事からもモニカは誰も始末していないし、死亡してもいないのです。

モニカの裏切り理由とは

次にモニカが裏切った理由ですが、リリィを人質にされたからでした。

クラウスを始末したいガルガド帝国の蛇に属している翠蝶は、モニカに裏切らないとフェンド連邦のダリン皇太子を始末した犯人をリリィにさせると脅迫されます。

 

モニカはこの事を知らせたくても、下手に知らせたらリリィだけじゃなくて他の人達にも迷惑をかけてしまうと考え、苦悩。

そしてモニカは皆を守るために、裏切る事を決めて、灯のメンバーの数人を負傷させたのです。

 

上記でも述べましたが、スパイは誰かと恋愛関係を持ってしまうと敵対者に付け入られる可能性があります。

それが見事に当たってしまったのです。

モニカの能力や氷刃について

次はモニカの能力について解説します。

モニカの能力は全ての空間を把握できる演算能力と盗撮能力です。

 

元々高い能力を持っているモニカなのですから、どれも素晴らしい能力だと思います。

演算能力で全ての空間を把握できると言う事はスパイとしては欠かせない能力ですし、常に周囲を見ていないといけないスパイにとってはうってつけです。

 

盗撮能力はただ普通に見ているだけで、相手の行動を読み取る事が出来ます。

そうする事で相手の行動を先読みして動く事が出来るので、これもスパイにとってはうってつけの能力と言えるでしょう。

これだけ高い能力を持っているのですから、普段からやる気を出していれば、もっと素晴らしいスパイになれたかもしれません。

 

そして氷刃についてですが、悪口を言われた影響で本気を出せなくなったので、実力は高いのに冷たいので使用できないと言う意味が込められています。

まとめ

以上がモニカについてです。

リリィのために仲間を裏切りましたが、これからどうしていくのか気になりますね。

真相を知ったメンバーから手を差し伸べられ、これに応じる可能性があり、それによって本当の仲間になるかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「スパイ教室」の記事一覧

コメント