コウテイ(芸人)のネタはつまらない?うるさい・嫌いなどSNSの声まとめ

吉本興業所属のお笑い芸人「コウテイ」

2020年、若手芸人の登竜門として歴史あるお笑いコンテスト、第41回ABCお笑いグランプリで優勝しました!

2020年M1グランプリでの活躍にも期待がかかるコンビです。

そんなお笑い芸人「コウテイ」について色々と伝えていきたいと思います。

スポンサーリンク

「コウテイ」のプロフィール

コウテイは、吉本興業所属の大阪NSC35期。

ボケ担当の下田真生(しもた まさき)27歳(2020年11月時点)

ツッコミ担当の九条ジョー(くじょう じょー )26歳(2020年11月時点)

九条のおなじみのギャグは「ズィーヤ」

下田のおなじみのギャグは「OK釈迦地蔵」

いわゆる第7世代のお笑い芸人です!!

漫才とコント、どちらも積極的に行い、下田のダイナミックな動きと表現力、九条の甲高い声での自由奔放なツッコミが特徴です。

今までに「解散して再結成」を2回経ており、自他共に認める「不仲」。

ネタ中は不仲とは思えないほどの距離感でスタートしていますね。

ABCお笑いグランプリで優勝した際に九条は「時間はかかったが、本当に下田と組んでよかった」と喜びのコメントをしています。

「コウテイ」はつまらない?SNSの声


 

ABCお笑いグランプリ優勝しているコンビになぜ「つまらない」「嫌い」という声が出ているのかSNSでの声を紹介します。

つまらない、うるさい、嫌いと言われる理由は?

つまらないの中でも「うるさい」という声が1番多かったです。

お笑い芸人に対してうるさいっていうのは、なかなか厳しい意見ですよね。

次に「何をやってるのかわからない」「意味わからない」という声も多かったです。

コウテイのネタは独特でクセが強めなだけにこのような意見が出るのはしょうがないかなと思ってしまいます。

正統派漫才が好きな人にとっては嫌われてしまうかも。

コウテイは「人と被らない漫才がしたい!」と言っているので、このスタイルは貫き通して欲しいです。

「コウテイ」はおもしろい?SNSの声

ダウンタウンの松本人志、陣内智則、古坂大魔王、とろサーモンの久保田、南海キャンディーズの山里亮太など、数々の先輩芸人からの評価も高い「コウテイ」

「おもしろい」という声もたくさんあるので紹介します。

やはりABCお笑いグランプリ優勝しているコンビですね!

「おもしろい」という声の方が圧倒的に多かったです。

コウテイの独特な漫才が中毒になる理由がわかります。

「ズィーヤ」「OK釈迦地蔵」のフレーズも良く出てきますが、頭に残っちゃいます。私も中毒になりかけてます。

ダウンタウンDXや、さんまのお笑い向上委員会にもテレビ出演し、今後コウテイを見る機会がどんどん増えていきそうですね。

まとめ

お笑い芸人第7世代の「コウテイ」について伝えてきました。

コウテイがつまらないという声はそこそこありました。(笑)

独特でクセが強めなだけにしょうがない感じですね。

ギャグの「ズィーヤ」も、何だそれ!って思う人もいるでしょう。

でもM1やがテレビで流行ったら爆発しそうな気もします!流行語もあるか?

実力があるコンビなので「おもしろい」という声はすごかったです。

今後のコウテイの活躍が楽しみです。第7世代のクセ強芸人枠で頑張って欲しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました