ブルーロックトップ6メンバーやランクは?ランキング1位や初期についても

アニメは第二クールに突入し、漫画ではドイツとイングランドの戦いに終止符が打たれようとしているブルーロック。

今回はブルーロックのトップ6メンバーとランク、ランキング1位と初期についても解説していこうと思います。

ブルーロックは色んな選手がいますが、その中でトップ6に君臨しているのが誰なのか興味がある人は多いんじゃないでしょうか。

それ故にメンバーとランク、ランキング1位や初期について解説していきますね。

「ブルーロック」トップ6のメンバーは?

まずはトップ6のメンバーが誰なのかを解説していきます。

果たして、誰なのでしょうか!?

トップ6のメンバーは誰?

トップ6のメンバーは凛、士道、烏、乙夜、雪宮、凪の6人です。

 

は海外でプレーしている糸師冴の弟で、ドリブル、パス、シュート、視野の広さ等全てにおいて秀でている選手となっています。

 

士道はサッカーは生命活動と言う独自の感性を持ちつつも、ゴールを狙える位置ならばどんな体勢でもゴールを狙える能力とフィジカルを持っているのです。

 

はフェイント技術やキープ能力に長けていて、しかも相手の弱点を見つけて確実に潰す密着ディフェンスも行う事から殺し屋と評されています。

 

乙夜は忍者の末裔であり、それに見合う俊敏さを身に着けていて、他者との連携能力も高いです。

 

雪宮は視神経の病気持ちながらも、強くて速いドリブルを武器としていて、1対1ならば凛よりも上とされていて、強力な回転をかけたジャイロシュートを放ちます。

 

は上記の5人に比べて初心者ではありますが、トラップ技術は誰の追随も許さず、しかも天才かつまだ伸びしろがあるのです。

 

以上がトップ6の全容となっています。

トップ6のメンバーの選び方

次はトップ6のメンバーの選び方について解説していきます。

選び方は世界選抜からゴールを決めたかどうか、一次選考からの得点数と世界選抜からの評価、絵心の独断と偏見によるものとなっているのです。

 

独断と偏見で選ぶのはどうかと思いますが、それ以外はちゃんとした分けられ方になっているんじゃないでしょうか。

潔がトップ6に選ばれなかった理由

次は潔がトップ6に選ばれなかった理由について考察します。

 

理由については判明していませんが、恐らく1対1で突破できるような能力がないからだと思いますね。

 

潔の武器は二次選考で凛と戦った影響で更に磨きがかかった空間認識能力、精度が上がったダイレクトシュート、新たに会得したオフ・ザ・ボールです。

しかし、オフ・ザ・ボールは基本中の基本ですし、空間認識能力も眼には見えない能力なので評価しにくいと思います。

 

一番の問題は潔はドリブルとかスピードとかフィジカルと言った単純明快かつシンプルな能力がトップ6に比べると劣っている事です。

幾ら空間認識能力が良くても、他の基本的能力が低かったら活躍は厳しいと思います。

それ故に潔は選ばれなかったのだと思います。

ABCランクの3チームに分かれる

トップ6の面々はABCの3チームに分かれる事になりました。

3チームに分かれた理由は、本来の予定になかった日本代表との試合に備えて適性試験を行うからです。

 

凛と士道はAチーム、烏と乙夜はBチーム、雪宮と凪はCチームとなり、それ以外の選手達は彼らに適合し、存在感を示し、凌駕する事が目的となっています。

「ブルーロック」ランキング1位や初期について


次はランキング1位や初期について解説していきます。

果たして、どうなっているのでしょうか!?

ランキング1位の推移や変動

まずはランキング1位の推移や変動ですが、日本代表戦の前まではずっとがトップをひた走っていた状況でした。

 

しかし、日本代表戦では潔が勝ち越しゴールを決めてヒーローになった事から、新英雄大戦(ネオエゴイストリーグ)の最初まではがトップとなりました。

そしてネオエゴイストリーグが始まってから潔はドイツとスペインの試合で出場するもアシスト以外見せ場が無く、フランスとイタリアの試合では出場したが2得点を決めた事で1位へと返り咲いたのです。

 

2023年1月時点ではどうなっているか不明ですが、恐らく凛の1位の座は揺るがないんじゃないでしょうか。

ランキング初期時のトップ6の順位

次はランキング初期時のトップ6の順位について解説していきます。

上記でも言いましたが、トップ6の選び方は世界選抜からゴールを決めたかどうか、一次選考からの得点数と世界選抜からの評価、絵心の独断と偏見によるものとなっているのです。

それによって世界選抜から得点を挙げた凛が1位、同じく得点を挙げた士道が2位となっています。

 

3位は烏、4位は乙夜、5位は雪宮、6位は凪となっていて、彼らの場合は一次選考からの得点数と世界選抜からの評価、絵心の独断と偏見によるもので順位が決まったのでしょう。

1位
2位 士道
3位
4位 乙夜
5位 雪宮
6位

 

 

まとめ

以上がトップ6のメンバーとランク、ランキング1位と初期についてでした。

絵心も言っていましたし、漫画の展開からもトップ6のメンバーは活躍によって入れ替わったりする事はあります。

実際、潔がトップ6入りする事が出来たのも、日本代表で活躍する事が出来たからで、凛が返り咲く事が出来たのもネオエゴイストリーグ出活躍したからです。

そうなって来るとネオエゴイストリーグが終わるころまでは、大分変わっているんじゃないでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「ブルーロック」の記事一覧

ブルーロックの漫画を全巻安く読む方法は?無料で読めるアプリやサイトについても

ブルーロックはアオアシのパクリ?どっちが人気で面白いか考察

ブルーロック潔世一の覚醒と能力とは?糸師凛との決着や関係についても

ブルーロック絵心甚八の正体や目的は?過去やガッツポーズについても

ブルーロック千切が覚醒した武器は?脱落やモデル・性別についても

ブルーロック蜂楽廻(ばちらめぐる)は脱落?過去や覚醒・かわいいシーンも

ブルーロック打ち切りや休載の理由は炎上?死亡キャラや怖い理由とは

ブルーロック・キャラのモデル選手一覧を考察!ムバッペやインザーギについても

ブルーロック世界選抜のモデルメンバーは誰か考察!結果は何巻何話?

ブルーロック・久遠は裏切りで脱落?その後の復活はあるのか考察

ブルーロック・二次選考の結果ランキング!クリア・突破は何巻何話?

ブルーロック作画崩壊はある?アニメ制作会社や原作漫画の評価について

ブルーロック・ゴールキーパー我牙丸の能力は?野生児や選考結果についても

ブルーロック三次選考のメンバーランキングの順位は?脱落者や結果をネタバレ

ブルーロックU20日本代表の結果は?スタメンのメンバーやゴール・監督について

ブルーロック敗者復活戦ワイルドカードの結果は?國神の脱落から復活・闇落ちまとめ

ブルーロック・ネオエゴイストリーグのチーム分けやメンバーは?結果やランキングまとめ

ブルーロック年棒ランキングは?最終順位や変動・仕組みについても

ブルーロック糸師凛と潔はチームの仲間?脱落やランク・過去についても

ブルーロック凪誠志郎は玲王を裏切り脱落?身長やプロフィール・ランキングまとめ

ブルーロック時光青志は脱落して嫌い?能力や身長・性格についても

ブルーロック4次選考の結果ランキングの順位!最終生き残りや脱落者について

ブルーロック身長がおかしい?ランキングや比較一覧・体重についても

コメント