マヂカルラブリー村上は昔痩せていた!高円寺でよく通う店も紹介

マヂカルラブリーは、吉本興業所属のお笑い芸人。

ボケ担当の野田クリスタルさんと、ツッコミ担当の村上さんのコンビです。

2020年M1グランプリでは3年ぶりの決勝進出を果たしました。

前回決勝進出した2017年時のM1グランプリでは10位と、残念な結果になってしまったので、今回はリベンジできるのか楽しみです。

今回はマヂカルラブリーのツッコミ担当、村上さんが昔痩せていた説&高円寺の行きつけのお店について紹介していきます。

スポンサーリンク

マヂカルラブリー村上のプロフィール

右が村上さん、左が野田クリスタルさんです。

名前:村上
本名:鈴木崇裕(すずきたかひろ)
生年月日:1984年10月15日
年齢:36歳(2020年12月時点)
身長:181cm
血液型:O型
出身地:愛知県新城市
出身大学:法政大学
趣味・特技:読書、日本文学の研究、狂言、大量の酒を飲むこと。
好きな食べ物:ハンバーグ
嫌いな食べ物:しいたけ

18歳から高円寺で生活。

村上という芸名は、お気に入りの漫画「東京大学物語」の主人公「村上」からとっています。

コンビ名は「マカルラブリー」なので「マカルラブリー」と間違えないようにしましょう。

「マカル」とした理由は「ネットで検索した時に上位に来る」ことを期待してのことだそうです。

マヂカルラブリー村上の経歴

法政大学お笑いサークルHOS5期生。

HOS時代はお笑いコンビ「シーン」およびトリオ「コバヤーシ」を組んで活動。

大学お笑いサークルの全国大会で2005年、2006年に連覇を果たしています。

大学卒業後に、村上さんが野田クリスタルさんを誘い、コンビ結成に至っています。

マヂカルラブリー経歴

2015年 M-1グランプリ 準々決勝敗退
2016年 M-1グランプリ 準決勝敗退 予選13位、敗者復活戦11位
2017年 M-1グランプリ 決勝進出 10位
2018年 キングオブコント 決勝進出 7位
M-1グランプリ 準決勝敗退 予選14位、敗者復活戦9位
2019年 キングオブコント 準決勝敗退
M-1グランプリ 準決勝敗退 予選14位、敗者復活戦14位
2020年 M-1グランプリ 決勝進出

2020年のM-1グランプリは、2度目の決勝進出です。今回はどんな結果になるのか楽しみです。

マヂカルラブリー村上は昔痩せていた!

17歳頃は痩せており、そのときは男前でモテていたらしく、他校の女子に告白されたこともあるらしいです。

色々と探したんですが、17歳時のイケメン画像は見つけれませんでした。

あくまで予想ですが、17歳の頃も、そこそこの体型だったんじゃないでしょうか?

村上さんは、結成当時からほとんど変わってませんでしたが、野田クリスタルさんは別人ってくらい細いです。


 

マヂカルラブリー村上の高円寺行きつけの店

マヂカルラブリー村上さんは高円寺に18年間住んでいます。

高円寺住み芸人達からは高円寺の”living god”と呼ばれています。

家賃は38000円だそうです。安っ!!

YouTubeで、村上さんが行きつけの店を紹介していました。

音鶏家

焼き鳥とお酒をリーズナブルに味わえるお店。

所在地: 東京都杉並区高円寺北3丁目21−5


毎日、12時オープン、朝5時まで営業中してます。

村上さんおすすめのメニューは「ガツ刺し」「軟骨の串焼き」

すごろくや

ボードゲーム・カードゲームの専門店。

所在地: 東京都杉並区高円寺北2-3-8 日光ビル2F

営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日

村上さんおすすめのスポットです!

まとめ

マヂカルラブリー村上さんについて書いていきました。

村上さんは、昔は痩せていたらしいですが、23歳の時には今の体型が完成していました。

そして村上さんは、高円寺をこよなく愛しています。

高円寺の”living god”なんかカッコイイ響きですね。

今後のマジカルラブリーと村上さんの活躍に期待です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事:M-1グランプリ2020決勝進出者まとめ!敗者復活枠と優勝する芸人予想

コメント

タイトルとURLをコピーしました