映画461個のおべんとうの息子役は田村海琉!役柄や演技力についても

2020年11月6日に公開される映画「461個のおべんとう

手作り弁当を通し、笑って泣ける父と息子の絆と無骨だが愛情がたっぷり詰まったお弁当映画です。

父親、鈴木一樹役を井ノ原快彦(V6)。

息子、鈴木虹輝役を道枝駿佑(なにわ男子)が演じられています。

そんな息子役、鈴木虹輝の小学生時代の役を演じるのは、ジャニーズJr.(少年忍者)の田村海琉さんです。

田村海琉さんは、「461個のおべんとう」にて映画デビューです。

今回は、CMなどでも活躍中の田村海琉さんについて気になる点をまとめてみました。

・田村海琉とはどんな人?
・「461個のおべんとう」の役どころは?
・田村海琉の演技力は?

それでは伝えていきたいと思います。

スポンサーリンク

田村海琉とはどんな人?

名前:田村海琉 (たむらかいる)
生年月日:2006年6月5日
年齢:14歳(2020年10月現在)
出身地:神奈川県
趣味:ゲーム
特技:ダンス
好きな食べ物:焼肉
嫌いな食べ物:アボカド
目標の先輩:平野紫耀

お父さんが美容師で、髪の毛はいつもお父さんが切っているそうです。
お父さんが髪の毛のお手入れをしてくれるなんていいですね!

だからいつもサラサラヘアーなんですね!

キンプリのバックダンサーとしても活躍しています。

田村海琉さんの憧れの先輩はKing&Princeの平野紫耀さんのようです!

キレキレのダンスも披露しています。

映画「461個のおべんとう」の役柄

田村海琉さんが「461個のおべんとう」で演じる役について紹介します。

道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)さんが演じる、鈴木虹輝の小学生時代を演じるようです。

父子家庭になってしまった鈴木家の息子(鈴木虹輝)が「高校へ行きたい」と。
高校でのお昼ごはんをどうしたいか聞いたところ「お父さんのお弁当がいい」という返答だった。
この時父は「3年間、毎日お弁当を作る!
虹輝は「3年間休まず学校に行く!
という大切な約束が生まれたのでした。

小学生時代の映像がどのように流れるのか、情報としてまだありまでんでした・・・。

田村海琉さんがどのように演じているのか楽しみですね!

それにしても、3年間毎日お弁当を作るってすごいことですよね。

最後のお弁当を作る日・・・感動しそう。。。

田村海琉の演技力は?

田村海琉さんの演技力が気になりますよね。

田村海琉さんは丸美屋麻婆豆腐の素のCMに出演しています。

TOKIOの国分太一さんの息子役で出演しています。お母さん役は、女優の森口彩乃です。

それにしても、さすがジャニーズ!整った顔立ちですね。

CMでのセリフや演技力も自然な感じです。

田村海琉さんのCM出演は今の所このCMだけですが、今後増えていくことが予想されます。

「461個のおべんとう」が田村海琉の映画デビュー作となるので、どんな演技をされているのか楽しみです。

田村海琉の目標もドラマ出演となっているので、この映画出演が良いきっかけになるといいですね。

CM出演によるツイッターの声

やはり「かわいい!」という声がほとんどでした。

演技どうこうよりも、かわいい顔で出演しているだけで見る人は楽しめますね。

まだ14歳なので今後どう活躍されるのか楽しみです!

まとめ

田村海琉さんは、映画「461個のおべんとう」にて映画デビューです!

映画では、なにわ男子の道枝駿佑が演じる、鈴木虹輝の小学生時代の役です。

フレッシュでかわいいこと間違いないですね。

映画「461個のおべんとう」は2020年11月6日公開です。楽しみですね。

演技力については今回が映画デビュー作品となるので、かわいい顔立ち含め楽しみにしましょう。

田村海琉が所属している少年忍者は、未来のスターが勢揃いの人気ジャニーズJr.グループです。

今後さらなる活躍に期待です!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました