わたしの幸せな結婚アニメが炎上してひどい?パクリや評判についても

2023年7月にアニメ放送が決定した「わたしの幸せな結婚」。

小説や漫画を読んだ読者にとっては、まさに待望のアニメ化とも言えるでしょう。

しかし一部ではアニメ化に対して批判の声があり、原作からずっとファンだった方にとっては納得が出来ない箇所があるようです。

そこで今回はわたしの幸せな結婚アニメが炎上してひどい、パクリや評判について解説していきます。

「わたしの幸せな結婚」アニメが炎上してひどい?

アニメ化が決定して以降、そのストーリーやPVが次々と公開されましたね。

ですがそれと同時にアニメに対して炎上なども起こっています。

一体なぜ炎上してしまったか。

詳しく見ていきましょう。

原作ファンからの批判がひどい

「わたしの幸せな結婚」のアニメに対して、原作ファンからの批判が多く寄せられています。

その中でも特に批判の多かったのは、原作とのイメージの違い。

小説や漫画がかなりヒットしたこともあり、どうしてもそこでイメージの相違が生まれてしまうようです。

 

小説では文字から自分の好きなイメージを思い浮かべ、漫画はそこに声や動きも加わるので更に読者一人一人の世界観が出来てしまうもの。

これは「わたしの幸せな結婚」に関わらず、どの作品でも難しい問題なのかもしれませんね。

映画化で炎上していた

「わたしの幸せな結婚」は2023年3月に実写版が公開されましたね。

しかし映画を見た視聴者からは「映画がひどい」「微妙だった」という声が。

主な理由として、主演がおかしい・キャストが合ってない・結末が微妙・ストーリーが分かりづらいなどが理由として挙げられています。

 

やはり小説や漫画の作品を実写化するとなると、超えられない壁が出てくることでしょう。

私も実はあまり実写化を見ないタイプです。

どうしても原作の完成度が高いと、実写化でそれを上回るのは難しいと感じてしまいます。

 

ですが逆に実写版を見て、原作に触れる方もいると思うので、作品の楽しみ方は人それぞれなのでしょう。

アニメの設定やストーリーに違和感がある

アニメに関してはネット上でPVがすでに公開されています。

しかしそのPVの内容が、原作小説と異なる設定やストーリーが示されており、原作ファンからは違和感があるという声も。

しかし小説の内容をアニメにするとなると、ぎゅっと縮めて自己完結することも多々あります。

 

今はまだPVしか見ていないので、もしかするとアニメでは小説では見られなかった登場人物たちの新しい一面も見られるかもしれませんね

アニメ化でのファンの声まとめ

「わたしの幸せな結婚」のアニメ化に関するファンの声をまとめてみました。

  • アニメの顔が違う
  • 久堂清霞が微妙に不細工
  • 名物作画崩壊にならないか心配

なのど意見が多く見られました。

やはり私たちの中の久堂清霞は絶世の美男であり、青みがかった少し寂しそうな目が印象的ですよね。

それをアニメで表現するのは少し難しいのかもしれません。

 

しかし中には「声優さんが豪華」「齊森美世が可愛い」「アニメ化楽しみ」などの声も。

人気作品に賛否両論は付きものですね。

「わたしの幸せな結婚」パクリや評判について

「わたしの幸せな結婚」にパクリ疑惑が出ているのをご存じですか。

異能や政略結婚などのストーリーはこれまでにも多くの作品で見られていましたが、流れや設定がそっくりなのはさすがにパクリ疑惑が浮上してしまうでしょう。

では一体どの作品と似ているのか。

評判についても併せて見ていきましょう。

パクリ疑惑の作品は?

パクリ疑惑の作品とされているのが「身代わりの結婚~冷遇された妹は甘い寵愛をうける~」です。

家族に冷遇されてきた久世家の次女・久世楓は、姉の代わりに冷酷無慈悲だと言われる七々扇律人と政略結婚をすることに。

始めは七々扇律人も久世楓に対して冷たくあたりますが、徐々に心を許していく。

不幸な少女が身代わり結婚を機に愛や人の温もりを知っていく寵愛シンデレラストーリーです。

 

確かに「わたしの幸せな結婚」の設定に似ている気がしますね。

完全にパクリではないとしても、身代わり結婚や寵愛系は人気が高いようです。

わたしの幸せな結婚の評判や感想

「わたしの幸せな結婚」の評判はどうなのでしょうか。

原作や漫画の評判はとても高く、落ち着いたテイストかと思いきや、読むとかなり盛沢山の作品。

そのため世界観が良い、続きが気になる、絵のタッチが好みなど読者の掴みはばっちりです。

 

ただアニメ化や実写化に関しては評判が低いようですね。

私も漫画を読みましたが、主人公の2人を含め、周囲の人間関係がとても興味深いなと感じました。

また1巻からどんどん齊森美世の表情が明るくなっていくことに、つられて嬉しくなってしまいます。

 

ストーリーだけではなく明治・大正時代の風景も「わたしの幸せな結婚」の見どころでしょう。

まとめ

今回はわたしの幸せな結婚アニメが炎上してひどい、パクリや評判について解説していきました。

原作の仕上がりが高く、ファンの期待値もかなり高い作品なので、アニメ化となると厳しい目が向けられてしまうのは仕方ないのかもしれませんね。

ですがアニメを通して、更に作品の面白さや魅力にも気付けるかもしれません。

7月の放送日を楽しみに、まだ原作を読んだことがない方もこれを機にぜひ読んでみて下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント