ヴァニタスの手記・女王陛下ファウスティナは呪い持ち?双子の姉妹なのか考察!

「ヴァニタスの手記」において、物語の重要な鍵を握る登場人物のひとり、女王陛下ファウスティナ。

呪持ちが生まれる原因になっているとも言われており、作中では徐々にその秘密が明かされていますが、まだまだ謎の部分も多く残っています。

今回はそんな女王陛下・ファウスティナについて現時点でわかっている情報をまとめていきます!

呪持ちが生まれる原因は女王陛下なのか?

また、蒼月の吸血鬼との関係性についても、蒼月の吸血鬼と姉妹なのか?など考察していきたいと思います!

スポンサーリンク

「ヴァニタスの手記」女王陛下ファウスティナは呪い持ち?

「ヴァニタスの手記」において、禍名になった吸血鬼を呪持ちと呼びます。

禍名は、真名を歪められた結果のことを言います。

真名はその人の名前ではなく、魂の名前のようなものです。

つまり、呪持ちの状態というのは、魂をゆがめられているような状態とも言えそうです。

それでは、女王陛下ファウスティナは呪持ちなのでしょうか?
解説していきます。

 

こちらから「ヴァニタスの手記」の漫画が全巻お得に読めます!
ヴァニタスの手記の漫画が安く読めるアプリやサイトは?無料で読む方法についても

女王陛下ファウスティナとは

女王陛下・ファウスティナは紅月の吸血鬼と呼ばれています。

女王ではあるものの、長い間人々の前に姿を現しておらず、ヴァニタスは「引きこもり」と表現しています。

作中の表現では女王陛下はベッドに臥せっているようです。

腕の部分しか描写されていませんが、その様子からは痩せ細り、生死を彷徨っているような状態であることが察せられます。

ようやく命だけはとりとめているものの、危うい状態にあるようです。

呪い持ちが生まれる原因は女王陛下にある?

呪持ちが生まれる原因は、女王陛下にあります。

正確には、女王陛下の禍名であるネーニアが行っていました。

ネーニアは女王陛下の残骸で、自分が女王であった記憶を持たないまま、自分の名前を探すように彷徨い、吸血鬼たちの真名を歪めていました。

 

女王自身は身動きが取れない状態なので、ネーニアは実体を持たず、単独で行動をしていました。

そのため、呪い持ちの原因は女王陛下にあるものの、意図的にそれを行っているわけではありません。

その背後に、女王を危険な状態にまで陥れた存在の思惑が絡んでいると考えられます。

女王陛下は殺害された?

女王陛下が殺害されているかどうかは、分かりません。

生死が定かではないのです。

生存していれば、今後なんらかの方法で回復する可能性も考えられます。

しかし、女王の躰が他者によって壊されたということは確かです。

 

ルカの兄ロキは自分が女王の躰に危害を加えたことを語っていますが、他にも実行犯はいるようです。

それが誰であるのかは作中でハッキリと描かれていません。

紅月の吸血鬼と蒼月の吸血鬼は姉妹なのか考察

さて、女王陛下ファウスティナですが、紅月の吸血鬼と称されています。

一方、蒼月の吸血鬼といえば、不吉な蒼い月の夜に生まれたとされている吸血鬼です。

そして、ヴァニタスの書をつくった人物でもあります。

紅月と蒼月。

対になる名称で呼ばれることもあり、二者になんらかのつながりがある可能性は十分に考えられます。

ここでは、紅月の吸血鬼と蒼月の吸血鬼は姉妹なのではないか、という説について考察していきたいと思います!

紅月の吸血鬼と蒼月の吸血鬼は容姿が似ている

紅月の吸血鬼と蒼月の吸血鬼はよく似ています。

正確には、ネーニアと蒼月の吸血鬼の姿がよく似ているのです。

そのため、ふたりに浅からぬ関係があることが考えられます。

蒼月の吸血鬼はかつてヴァニタスらを保護し、一緒に生活していました。

蒼月の吸血鬼もまた、ネーニアのように自分が何者なのかわからず、ヴァニタスは「ルーナ」と名付けて呼んでいました。

ただ、蒼月の吸血鬼は、「人間でも吸血鬼でもない」「男でも女でもない」ということが分かっています。

そのため、ふたりが「姉妹」である、というのは語弊がありそうです。

ただ、紅月の吸血鬼が”女王陛下”で女性であると考えられるので、その点では蒼月の吸血鬼と紅月の吸血鬼が全く異なる存在である可能性も十分に考えられます。

 

関連記事:ヴァニタスの手記・ネーニアとは?黒い影の正体や目的・ノエの真名が奪われるのか考察!

蒼月の吸血鬼を蘇らせる方法がある?

蒼月の吸血鬼を蘇らせる方法はあると思われます。

 

かつて蒼月の吸血鬼は、ヴァニタスが殺害したとされています。

しかし、ミハイルはネーニアから蒼月の吸血鬼の復活方法を聞いたようです。

ルスヴン卿が関係しているドクターモローの研究所では、蒼月の吸血鬼の躰なのではないかと思われるものがカプセルに入っています。

蒼月の吸血鬼復活のために、研究所でその躰を保存し、研究しているのではないでしょうか。

 

ヴァニタスがなぜ蒼月の吸血鬼を殺すことになったかは不明ですが、ここまでに分かっていることから考えると、女王陛下である紅月の吸血鬼を殺し、蒼月の吸血鬼を復活させることが、人間と吸血鬼の関係性に深く関係しているのは確実だと考えられます。

 

こちらから「ヴァニタスの手記」の漫画が全巻お得に読めます!
ヴァニタスの手記の漫画が安く読めるアプリやサイトは?無料で読む方法についても

まとめ

『ヴァニタスの手記・女王陛下ファウスティナは呪い持ち?双子の姉妹なのか考察!』と題して書いていきました。

ネーニアの正体が判明し、少しずつその謎が明らかになっています。

しかしまだまだ女王陛下ファウスティナについては現在の容体も含めて分からないことがたくさんあります。

これからの展開が見逃せませんね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

「ヴァニタスの手記」の記事一覧

ヴァニタスの手記・ネーニアとは?黒い影の正体や目的・ノエの真名が奪われるのか考察!

ヴァニタスの手記・アニメのサブタイトル右下の文字・カタカナの謎について考察!

ヴァニタスの手記・ベートの正体や目的は?クロエとジャンジャックの関係についても

ヴァニタスの手記・ルキウスの兄・ロキの正体は?ルカとジャンヌの関係についても

ヴァニタスの手記・女王陛下ファウスティナは呪い持ち?双子の姉妹なのか考察!

ヴァニタスの手記・ジャンヌの正体は呪い持ち?強さや過去について解説!

ヴァニタスの手記・ルスヴン卿の誓いの能力や目的は?ノエを操る黒幕・敵か考察!

ヴァニタスの手記・ジャンヌとヴァニタスの関係は?最後は死亡するのか考察!

ヴァニタスの手記・アストルフォの過去や性別は?ローランとの関係についても

ヴァニタスの手記・蒼月の吸血鬼ルーナの正体は?ヴァニタス右腕のマークについても

ヴァニタスの手記・ノエの先生の正体や目的は?顔がない理由やラスボス・黒幕か考察!

ヴァニタスの手記・ドミニクの幼少期やノエ・ルイとの関係は?死亡するのかも考察!

ヴァニタスの手記・ドクターモローの正体や目的は?ルスヴンとの関係についても

ヴァニタスの手記のアニメはひどいしつまらない?面白くない評価やパクリの評判は?

ヴァニタスの手記・シャルラタンの正体は?パレードと呪い持ちの関係について

ヴァニタスの手記・ノエの好きな人はジャンヌ・ドミニク?出会いや関係についても

ヴァニタスの手記・71ミハイルの正体や性別は?モローの実験台だった過去についても

ヴァニタスの手記・ヴァニタスは死亡?正体や過去・蒼月の吸血鬼との出会いについても

ヴァニタスの手記・女王の牙とは?ビスティアのベロニカとロキについて

ヴァニタスの手記・マキナ侯爵の正体や目的は?ガノについても考察!

コメント

タイトルとURLをコピーしました