スパイ教室鳳の死亡やメンバーとは?目的や強さ・灯との勝負についても

来年、アニメ化される予定になっているスパイ教室。

今回はスパイ教室に登場するスパイチームの鳳のメンバーと彼らが死亡したか、目的や強さ、灯との勝負について解説します。

鳳のメンバーはある者によって始末されましたが、本当に全員死亡したのか気になる人は多いのではないでしょうか。

そこで鳳のメンバーと彼らが死亡したか、目的や強さ、灯との勝負について解説していこうと思います。

「スパイ教室」鳳の死亡やメンバーについて

まずは鳳のメンバー構成と死亡したのかを解説。

果たして、どのようなメンバー構成で、本当に死亡したのでしょうか!?

鳳のメンバーとは

鳳のメンバーですが、合計で7人。

 

1人目は前任者のリーダーであるアーディです。

スパイチームのリーダーでありながらウエットに富んだ女性でした。

 

2人目はヴィンドです。

鳳のメンバーの中で1番成績が良く、ナイフの扱いに長けていて、焔のゲルデに誘われてスパイの道に進んだのです。

彼女には非常に恩義を感じていました。

 

3人目はビックス

隠匿が得意の童顔男性です。

 

4人目はラン

捕縛と隠密が得意で、かなり大人びた感じの女性です。

 

5人目はキュール

地獄耳をしている眼鏡をかけた女性であり、グレーテと同じ学校に通学。

 

6人目はファルマ

篭絡を得意としただらしない感じの女性で、兄も優秀なスパイとして活躍。

 

7人目はクノー

男性ではあるものの、顔を仮面で隠しているので素顔は不明です。

全員が灯にも匹敵する実力者である事が伺えますね。

鳳のメンバーは死亡

死亡者についてですがメンバーはランを除いたら、全員死亡。

スパイチームの蛇のメンバーの手によってラン以外、命を落とします。

実力を出せぬまま命を落とした感じなので、完全に奇襲だったのでしょうね。

 

スパイと言うのは相手の情報を確実に覚え、それに沿って活動を行い、上手くいきそうだったら襲撃とかを行うのだと思います。

その事を踏まえると蛇の行動は鳳の行動を読み取って、この日が襲撃の日と見込んで活動を起こしたと考えられますね。

 

対する鳳の方は全然奇襲を仕掛けられるなんて思ってもなかった様子なので、これと言った抵抗をする事が出来ないまま、あっという間にやられたのだと思います。

ランが無事に逃げきれたのは、隠密能力が高かったからやられる事なく逃げきれたのかなと思いますね。

もしこの場で全滅していたら、後々の展開を踏まえると相当やばかった気がします。

鳳のボスの死亡理由

次はボスの死亡について解説します。

 

前任のボスであるアーディは民間の子供を庇って命を落としました。

スパイと言う職業は時と場合によっては任務に徹さないといけないので、そのような形で命を落とすのはちょっとあれかなと思います。

もしかしたらプライベートの可能性や子供好きだったかもしれない事を踏まえても、ちょっとスパイとしてはどうかなと思える死に方です。

 

次のボスであるヴィンドはCIMの防諜専門部隊『べリアス』の襲撃に遭って、命を落とす事になりました。

ただナイフ術が得意だったため、ただでくたばるのではなく、副官を含めた23名を道連れにして命を落とす事になったのです。

死んでしまったのは惜しいですが、それでも敵の数を出来る限り減らしたので、そこは評価できるかなと思います。

「スパイ教室」鳳の目的や強さ・灯との勝負について


次は鳳の目的や強さ、灯との勝負について解説します。

果たして、どんな目的があり、強さを誇り、灯とどんな勝負を繰り広げたのでしょうか!?

鳳の目的や強さ

まずは鳳の目的について解説します。

目的はクラウスを新たなリーダーに据える事でした。

トップ成績のヴィンドがリーダーになるものだと思いますが、彼はなりませんでした。

それはヴィンドを拾ってくれたゲルデへの恩返しのためだったのです。

 

ゲルデはヴィンドを拾ってスパイの道に導いた張本人で、ヴィンドにとって彼女は命の恩人と言っても過言じゃありません。

その彼女にクラウスの事を頼まれた事から、恩に報いようとしたのでしょう。

強さにおいてもスパイの養成学校で上位成績者で構成されたメンバーであり、実力においては灯と同格かそれ以上と言えます。

鳳と灯との勝負について

鳳と灯の勝負ですが、勝負は鳳が勝ちました。

灯のメンバーは戦いに備え、個々の実力を引き上げるために、己の特技をより生かすための詐術の習得に勤しむ事になったのです。

しかし、最終的に灯は敗北していました。

敗北してしまった理由は鳳は最初から詐術に長けていたのに対し、灯はまだ出来上がったばかりでした。

最初から灯が会得していた場合、どうなっていたかは分からなかったと思います。

鳳のボスはヴィンドになる

そして灯に勝った鳳はクラウスをリーダーに据えようとしましたが、何故か辞めてヴィンドがリーダーとなりました。

何故辞めたかと言うと、恐らくクラウスと灯の絆を見たからでしょう。

一部の女性メンバーには好意を寄せられてもいますしね。

彼らの絆を奪う事は出来ないと思い、彼をリーダーに据えるのを辞めたのだと思います。

まとめ

以上が鳳のメンバーや死亡したのか、目的や強さ、灯との戦いについてでした。

結構なメンバーがやられてしまいましたので、かなりの痛手でしょう。

いずれ新メンバーとか補充するのか、気になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「スパイ教室」の記事一覧

コメント