スパイファミリー・ボンドの犬種は何?予知能力の謎や年齢についても

スパイファミリーの物語の中心になるのが、「フォージャー家」です。

フォージャー家の一員として、忘れてはいけないのが愛犬のボンドですよね!

不思議な能力でアーニャと意気投合した、賢くて大きく心優しい犬のボンド。

他のフォージャー家のメンバーより登場が少しだけ後ですが、今回はそんなボンドに注目します!

ボンドの犬種や能力についてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

「スパイファミリー」ボンドの犬種は何?

まずはボンドの犬種について考えてみたいと思います。

ボンドといえば、白くてふかふかしていそうな毛並みが特徴的な大きな犬ですよね。

少しタレ耳で靴下を履いているかのような模様もチャームポイント。

アーニャが跨って乗っても全然平気な程の大型犬ですが、そんなボンドの犬種はなんなのでしょうか?

原作の中では犬種について明言されていませんので、「もしかしたらこの犬種かな?」と思われる犬種について、どんな性格なのかなど詳しく見て行こうと思います!

 

ボンドのモデルとなった犬種はグレート・ピレニーズ?

おそらくボンドのモデルになっているのは、「グレート・ピレニーズ」という犬種だと思われます。

タレ気味の耳に、大きな身体、白くて長毛ふわふわの毛並みは、ボンドとよく似ていますよね。

また実際のグレート・ピレニーズは体毛が白だけでなく、模様が入っていることもあるそうです!

靴下を履いているような毛色のグレート・ピレニーズも実際にいるとのこと!

ということで、ボンドのモデルはグレート・ピレニーズというのがかなり有力です!

グレート・ピレニーズとは

では、そんなグレート・ピレニーズについて詳しく見ていきましょう。

グレート・ピレニーズは、体高がオスであれば70~80cm、メスであれば65~75cmになる大型犬です。

体重は50~60kgにもなるそうです!

性格は愛情深く人懐っこい。

元々牧羊犬や番犬として人間と長年生活していた犬種ですので、敏捷で警戒心の強い個体もいるとのこと。

優雅な姿からフランス王室で愛され、ルイ14世やマリー・アントワネットのもと、宮廷の護衛犬として活躍していたこともあります!

 

グレート・ピレニーズは賢く頭脳明晰な部分と、愛らしく穏やかな部分を持ち合わせているため、長い間、人間とともに暮らしてきた犬種なんですね。

ボンドのプロフィール

さて、ここでボンドのプロフィールについて見ていきましょう!

ボンドとは

ボンドとはフォージャー家のペットとして迎え入れられた犬です。

アーニャがボンドをいたく気に入り、ボンドが飼えないなら学校をやめるとロイドを脅したため、ボンドは晴れてフォージャー家の一員になりました。

アーニャと出会った当初は名前をつけておらず、アーニャは「いぬさん」と呼んでいました。

ボンドの年齢

ボンドの年齢は、作中でははっきりとは明言されていません。

しかしボンドの生い立ちから察すると、まだ西国と東国が大きな戦争をしていた時代に子犬時代を過ごしたと考えられます。

ですから、おそらくは10歳以上ではあると推測できます。

グレート・ピレニーズの寿命は10~12歳と言われていますから、もしかするとボンドは老犬かもしれません。

ただ、ボンドには後述する特殊能力が与えられていますので、普通の犬よりも随分長生きができるようになっているのかも……?!

このあたりは今後、作中で語られるかもしれませんね!

ボンドの性別

ボンドの性別はオスです。

アーニャを悪者から助けることのできる、かっこいい犬ですね!

ボンドの名前の由来

「ボンド」という名前は、アーニャの大好きなアニメ『スパイ大戦争』の登場人物である「ボンドマン」が由来になっています。

 

アーニャは公園でボンドと遊んでいるときに手袋を無くしてしまいます。

ボンドが手袋を探していると、他の犬はアーニャの手袋をくわえていたのです。

その手袋をボンドが取り返して、アーニャに渡したことがキッカケで「ボンド」と名づけられました。

ボンドの登場は何巻・何話?

ボンドが初めて登場するのは4巻の18話です。

アーニャが人命救助でステラを獲得。

そのご褒美に犬を飼いたいということになりペット探しをすることになります。

ロイドにワイズの息がかかった軍用犬販売店に連れて行かれましたが、アーニャが気に入る子はいませんでした。

 

その後、大規模な譲渡会会場に行き、そこで通りかかった犬がボンドです。

アーニャと目が合うと、そこに映し出されたのは、父と母とアーニャの姿でした。

 

そして4巻22話でフォージャー家の家族になりました。

ボンドの予知能力の謎について

それでは、ボンドの能力について触れていきたいと思います。

家族それぞれが特殊な裏の顔を持っているフォージャー家ですが、ペットのボンドもまた秘密の能力があります!

それは予知能力!

非常に強力な能力なのですが、ボンドは犬です。

未来が見えてもそれを伝えることができませんでした。

さらにボンド自身が少しドジなところもあるので、その有能さがなかなか伝わりにくいのです。

そんなボンドの能力についての詳細、そしてどのように能力を手に入れたのかについて見ていきましょう!

 

 

こちらから「SPY×FAMILY」の漫画が安く読めます!

 

ボンドの能力とは

ボンドの能力は未来予知です。

少し先の未来について、映像の形で見ることができるようです。

しかし、犬のボンドにはその情景が見えたところで、それを人に伝える術はありません。

ボンドとアーニャで未来を変える

アーニャは、相手の心を読むことができます!

ボンドの頭の中で見えている、少し未来の情景もアーニャの能力では読み取ることができました。

ボンドが見た未来をアーニャが読み取る形で二人が力を合わせることで、大きなテロ事件を阻止するなど、能力を発揮!

大活躍を見せています!

他の大人たちが知らないところで、人知れず世界を守ったアーニャとボンドの活躍にも注目です!

ボンドはプロジェクトアップルの実験動物

そんなボンドの素晴らしい能力ですが、それはボンドが生まれつき持っていた能力ではありませんでした。

ボンドはプロジェクトアップルという名前で行われていた、旧東国政権時代の動物実験に使われていた過去があります。

そのプロジェクトでボンドをはじめとする犬たちは、人工的にIQの高い動物を作り出すための実験に使われていました。

それは生物兵器としての利用を視野に入れたものです。

 

実験では、投薬や電気ショックなど、苦痛を伴うものもあったようです。

動物であれば代わりがいくらでもあるとされ、使い捨てのように実験台にされていた動物の中の一匹がボンドです。

その結果なのか、ボンドは未来予知ができる犬になったのでした。

ボンドの生い立ちは、アーニャの過去と通じるものがあるようですね……!

今後の展開によっては接点が見つかるかもしれません!

まとめ

今回はフォージャー家の愛犬・ボンドについて詳しく見ていきました。

穏やかで心優しく、少しドジですが勇敢なボンドの姿はとっても愛らしいですよね。

アーニャとのコンビネーションも抜群で、小さい女の子と大きな犬の組み合わせは、見ているだけでも心が癒されるものです!

ボンドは実験動物でしたが、アーニャも被験者として扱われていた過去があります。

アーニャの過去については明かされていない部分が多くありますので、もしかすると、過去のどこかでアーニャとボンドは会っていたことがあるかもしれませんね!

スパイファミリーでは、まだまだ明かされていない情報がたくさんありますので、今後の展開にも期待しつつ、アニメで動くボンドを楽しみに待ちましょう!

 

「SPY×FAMILY」の記事一覧

スパイファミリーの漫画を全巻安く読めるアプリやサイトは?無料で読む方法についても

スパイファミリー・イーデン校のステラとトニトとは?インペリアルスカラーについても

スパイファミリー・ヨルの弟ユーリの正体は敵?ロイドとの関係についても

スパイファミリー・ヨルは殺し屋!いばら姫の過去やロイドは敵か味方か?

スパイファミリーアーニャの正体や能力を考察!ダミアンとの関係についても

スパイファミリーはつまらない・面白くない?微妙や嫌いの理由は何か考察!

スパイファミリー・ワイズとは?目的やオペレーションとフェイズについても

スパイファミリーのモデルや舞台はドイツ?東西国の組織やイーデン校についても

スパイファミリー・ダミアンデズモンドの兄や父との関係は?アーニャと友達についても

スパイファミリー・ボンドの犬種は何?予知能力の謎や年齢についても

スパイファミリーは何巻まで続く?元ネタから結末はいつか最終巻・最終回を予想!

スパイファミリー・部長さんの正体は?ガーデンの目的やメンバーについても

スパイファミリー・店長の正体や強さは?ガーデンはやばい組織なのか考察!

スパイファミリー黄昏の過去や年齢は何歳?ロイドのプロフィールまとめ!

スパイファミリーの見どころやいいところは?画力や絵柄・女性人気の理由について

スパイファミリー・とばりとロイド・ヨルの関係は?夜帷の結末について考察

スパイファミリー・オルカとは?グレッチャー家族の正体や店長との関係を考察

スパイファミリー・正体がバレる?ロイドとヨルは敵同士なのか考察

スパイファミリー・ジョージは退学?父親の会社やスパイ東雲についても

スパイファミリー・もじゃもじゃフランキーの正体は?情報屋の恋愛事情についても

スパイファミリー・ヘンダーソン先生の正体は?エレガントの種類についても

スパイファミリー海外の反応や海外版は人気で売り切れ?アニメ化についても

スパイファミリー・入学試験とは?面接やアーニャの受験結果について

スパイファミリーの秘密警察・保安局とは?任務や目的・SSSのメンバーについても

スパイファミリー・ハンドラーの正体は?娘がいた過去や目的についても

スパイファミリーの略し方や略称はある?作品タイトルの意味を考察

コメント

タイトルとURLをコピーしました