ヴァニタスの手記・蒼月の吸血鬼ルーナの正体は?ヴァニタス右腕のマークについても

アニメに漫画に今大人気の「ヴァニタスの手記」

独特な世界観やストーリーに読み進める度にハマッていってしまいますね。

今回はそんな「ヴァニタスの手記」に物語における重要人物である、蒼月の吸血鬼ルーナの正体や主人公であるヴァニタスとの関係性、ヴァニタスの右腕のマークについても徹底的に掘り下げていきたいと思います!

スポンサーリンク

「ヴァニタスの手記」蒼月の吸血鬼・ルーナの正体は?

物語の最初から現在まで何度も作中で語られている蒼月の吸血鬼ルーナ。

間違いなく「ヴァニタスの手記」における重要人物である事は疑いようもありませんね。

しかしまだまだ多くの謎を秘めている蒼月の吸血鬼ルーナ。

その正体は?ヴァニタスとの関係性は?過去に何があったのか?

考察を交えながら徹底的に探っていきましょう!

 

こちらから「ヴァニタスの手記」の漫画がお得に読めます!
ヴァニタスの手記の漫画が安く読めるアプリやサイトは?無料で読む方法についても

ヴァニタスと蒼月の吸血鬼ルーナの出会い

かつてヴァニタスはドクター・モローに捕らえられ、実験体にされていた事が作中で明かされました。

身体を切り刻んでも、死にかけても泣き言1つ言わなかったヴァニタスを最高の研究材料と評するドクター・モロー。

当時は「No.69」と呼ばれ、死者も多く出たその実験は凄惨であった事は想像に難くないですね。

実験の目的は当時ドクター・モローが所持していた「ヴァニタスの書」を開く為に蒼月の疑似眷属を作る事。

ヴァニタスは蒼月の吸血鬼の血をその身体に入れられ続け、ボロボロになっていました。

そんなヴァニタスと当時同様に実験台にされていたミハイルをドクター・モローから救ったのが蒼月の吸血鬼ルーナでした。

蒼月の吸血鬼ルーナの性別は男?女?

結論から述べると、ルーナは男でも女でもありません。

それどころか「ルーナ」という名すら当時ヴァニタスが付けた物であり、この世界中のどの生き物とも違うと作中で語られています。

自分が何者かもわからず、名乗りたい名を持たず、男でも女でもなく、既存の生物とも違う蒼月の吸血鬼ルーナ。

全てが神秘と謎に包まれた存在と言えるでしょう。

ヴァニタスがルーナを殺した?

ドクター・モローから救い出してくれたルーナと共に生活するヴァニタスとミハイル。

回想ではとても楽しそうに過ごしていて微笑ましかったですね♪

しかし作中でヴァニタスは蒼月の吸血鬼ルーナを手に掛けたと明かしています。

その理由や状況についてはまだ語られていませんが、何か複雑な事情があった事はおそらく間違いありません。

ルーナはネーニアに似ている

蒼月の吸血鬼「ルーナ」と紅月の吸血鬼「ファウスティナ」は容姿がとても似ています!

作中でネーニアの正体が紅月の吸血鬼「女王ファウスティナ」の禍名である事が明かされました。

ネーニアと言えば物語序盤からシャルラタンと共に現れ、吸血鬼の真名を奪い去る謎の影として登場していましたね。

吸血鬼の真名を奪い去る程の強大な存在の正体が紅月の吸血鬼の女王程の大物とは驚きです。

そんなネーニアとルーナが似ているという事については今後の物語に大きく関わってくる可能性があります。

 

関連記事:ヴァニタスの手記・ネーニアとは?黒い影の正体や目的・ノエの真名が奪われるのか考察!

ヴァニタスの右手・腕のマーク(マーキング)について

ヴァニタスの右手にはマーキングが付けられており、それこそが蒼月の吸血鬼ルーナから吸血された跡であり、蒼月の力をヴァニタスが引き継ぎ、眷属となった証であると作中で明かされています。

過去の回想ではドクター・モローの実験によってボロボロとなったヴァニタスを救うためには蒼月の吸血鬼の眷属となる事と語るルーナ。

しかしそれをヴァニタスは拒否していました。

なぜそれでもルーナは吸血をし、ヴァニタスが眷属になったのかは今後の物語で重要な要素となりそうです。

ヴァニタスの蒼月の力とは?

ヴァニタスの蒼月の力とは、蒼月の吸血鬼やその眷属でしか開けないとされている、「ヴァニタスの書」を用いて吸血鬼の本当の名前に干渉するいうもの。

作中ではネーニアによって真名を歪められた吸血鬼の真名を「逆演算」する事によって救い出してきました。

当然、使い方によってはネーニアのように真名を歪める事もできる為、紅月の吸血鬼からは恐れられ、敵対的な対応をされる事が多いです。

ヴァニタスが右腕のマーキングを蒼月(ルーナ)と呼んでいるのはなぜか考察

すばり、ヴァニタスのマーキングが蒼月の吸血鬼ルーナから付けられた物である事が理由かと考えられます。

その印に込められた蒼月の力を使い紅月の吸血鬼を救っていくヴァニタス。

それこそが「蒼月の吸血鬼」への復讐ともヴァニタスは語っています。

ルーナ自身はヴァニタスが手に掛けたとされていますが、いつか寝言でヴァニタスはルーナを「恨んでいない」とも漏らしており、やはりまだ明かされていない出来事があったに違いありません。

 

こちらから「ヴァニタスの手記」の漫画がお得に読めます!
ヴァニタスの手記の漫画が安く読めるアプリやサイトは?無料で読む方法についても

まとめ

『ヴァニタスの手記・蒼月の吸血鬼ルーナの正体は?ヴァニタス右腕のマークについても』と題して書いていきました。

コミックスも最新9巻まで出ており、物語も重要な部分へ差し掛かってきています。

蒼月の吸血鬼ルーナとその眷属であり主人公であるヴァニタス。

まだ明かされていない謎が明かされ、物語がどう動いていくのか目が離せませんね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

「ヴァニタスの手記」の記事一覧

ヴァニタスの手記・ネーニアとは?黒い影の正体や目的・ノエの真名が奪われるのか考察!

ヴァニタスの手記・アニメのサブタイトル右下の文字・カタカナの謎について考察!

ヴァニタスの手記・ベートの正体や目的は?クロエとジャンジャックの関係についても

ヴァニタスの手記・ルキウスの兄・ロキの正体は?ルカとジャンヌの関係についても

ヴァニタスの手記・女王陛下ファウスティナは呪い持ち?双子の姉妹なのか考察!

ヴァニタスの手記・ジャンヌの正体は呪い持ち?強さや過去について解説!

ヴァニタスの手記・ルスヴン卿の誓いの能力や目的は?ノエを操る黒幕・敵か考察!

ヴァニタスの手記・ジャンヌとヴァニタスの関係は?最後は死亡するのか考察!

ヴァニタスの手記・アストルフォの過去や性別は?ローランとの関係についても

ヴァニタスの手記・蒼月の吸血鬼ルーナの正体は?ヴァニタス右腕のマークについても

ヴァニタスの手記・ノエの先生の正体や目的は?顔がない理由やラスボス・黒幕か考察!

ヴァニタスの手記・ドミニクの幼少期やノエ・ルイとの関係は?死亡するのかも考察!

ヴァニタスの手記・ドクターモローの正体や目的は?ルスヴンとの関係についても

ヴァニタスの手記のアニメはひどいしつまらない?面白くない評価やパクリの評判は?

ヴァニタスの手記・シャルラタンの正体は?パレードと呪い持ちの関係について

ヴァニタスの手記・ノエの好きな人はジャンヌ・ドミニク?出会いや関係についても

ヴァニタスの手記・71ミハイルの正体や性別は?モローの実験台だった過去についても

ヴァニタスの手記・ヴァニタスは死亡?正体や過去・蒼月の吸血鬼との出会いについても

ヴァニタスの手記・女王の牙とは?ビスティアのベロニカとロキについて

ヴァニタスの手記・マキナ侯爵の正体や目的は?ガノについても考察!

コメント

タイトルとURLをコピーしました