映画【朝が来る】ひかり役は蒔田彩珠!役柄や演技力の評価について解説!

2020年10月23日に映画「朝が来る」が公開されます。

「片倉ひかり」は、同級生に本気の恋をし望まない妊娠をしてしまい14歳で出産。子供を特別養子へ出すという、複雑な役どころ。

そんな片倉ひかり役を演じたのは「蒔田彩珠」さん。

今回は映画「朝が来る」で「片倉ひかり」という難しい役どころを演じた蒔田彩珠さんについて紹介していきます。

スポンサーリンク

「朝が来る」片倉ひかり役:蒔田彩珠

名前:蒔田彩珠(まきたあじゅ)
生年月日:2002年8月7日
星座:しし座
年齢:18歳(2020年10月時点)
身長:156cm
職業:女優
特技:ダンス、運動全般、ギター
活動期間:2009年~
事務所:ユマニテ
7歳から子役としてお仕事されていたようです。
若手の登竜門とされている、大塚製薬のカロリーメイトのCMキャラクターにも起用されました。
そして今回、映画「朝が来る」で片倉ひかり役という難しい役どころを演じられています。

演じている役の役柄:特別養子の子供を出す実母

蒔田彩珠さんが演じる「片倉ひかり」役の役柄について紹介します。

中学の同級生、麻生巧に本気の恋をし、望まぬ妊娠をしてしまいます。そして14歳にして出産。

ひかりは両親から紹介された「ベビーバトン」と呼ばれる特別養子縁組団体によっって、子供(朝斗)は栗原夫妻に引き取られます。

ひかりはその時一度だけ、栗原夫妻に会い、生まれた子供への手紙を託した優しい少女です。

それから6年後、育ての親のもとに「子供を返してほしいんです。それが駄目ならお金をください。」と電話をかけます・・・。

演技力の評価について

蒔田彩珠さんはまだ18歳と若いですが、演技力に定評がある女優さんです。

是枝裕和監督が手掛けたTVドラマ「ゴーイング マイ ホーム」に出演し、その実力が評価され注目を集めています。

「ゴーイング マイ ホーム」では、主演の阿部寛とその妻役の山口智子の娘で、少し不思議な女の子という坪井萌江役。

約400名が応募したオーディションから選ばれたといわれています。

是枝裕和監督は蒔田彩珠さんの演技力に「柔軟性がある」「勘もすごくいい」と大絶賛されました。

蒔田彩珠さんの演技力は実力派女優と呼べるレベルで、見る人を魅了しています!

蒔田彩珠の経歴

蒔田彩珠さんの経歴について紹介していきます。

数々のドラマや映画に出演され活躍されています。

ドラマ出演作品

2012年 「ゴーイングマイホーム」坪井萌江役
2013年 「ちびまる子ちゃん」さくらさきこ役
2016年 「とと姉ちゃん」水田たまき役
2017年 「A LIFE~愛しき人~」(第7話)道山茜役
2017年 「みをつくし料理帖」ふき役
2018年 「透明なゆりかご」中本千恵役
2019年 「潤一」(第5話)瑠依役

映画出演作品

2010年 「さよなら、またいつか。」ヒロイン(幼少)役
2017年 「三度目の殺人」重盛ゆか役
2018年 「有罪」白石唯役
2018年 「万引き家族」柴田さやか役
2018年 「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」岡崎加代役
2020年 「星の子」まーちゃん役

蒔田彩珠の今後の出演作品について

今後さらなる活躍が期待される蒔田彩珠さん。

今後出演予定の作品がありましたので紹介していきます。

2021年度前期放送の連続テレビ小説「おかえりモネ」に出演

2021年春より放送のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」に出演されるようです。

ヒロインの妹「永浦未知」役で出演されます。

東日本大震災から10年の節目の年ということで、東北の現在と未来に焦点を当てた物語を制作されたようです。

「海の町」宮城県・気仙沼に生まれ育ち、「森の町」同・登米(とめ)で青春を送るヒロインが、気象予報士という「天気」にとことん向き合う仕事を通じて、人々に幸せな「未来」を届けてゆく、希望の物語となっています。

2021年公開のアニメ映画「神在月のこども」に出演

2021年公開のアニメ映画「神在月のこども」で主人公の「カンナ」の声を担当します。

声優のお仕事に憧れていたそうで「神在月のこども」のお話が来た時はとても嬉しかったようです。

主人公の「カンナ」役ということで、どのような作品に仕上がっているのかとても楽しみです!

まとめ

映画「朝が来る」のひかり役を調べていくと、蒔田彩珠さんという素晴らしい女優さんということがわかりました。

演技力は是枝裕和監督が高く評価しているほどの、実力派女優さんです!

今後、朝ドラと声優としても活躍されるということで、目が離せませんね!

さらなる活躍が期待される蒔田彩珠さん。

今注目の女優さんです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました