この素晴らしい世界に爆焔をカズマのターン!めぐみんと出会うシーンについても

学生時代のめぐみんが学校を卒業し、カズマ達のパーティーメンバーに加わるまでのお話である「この素晴らしい世界に爆焔を!」。

2023年4月にはアニメ放送が開始される予定で、このすばファンにとっては待ちに待った瞬間ではないでしょうか。

そんな「このすば爆焔」にはカズマのターンがあることをご存じでしょうか。

そこで今回はこの素晴らしい世界に爆焔をカズマのターン、めぐみんと出会うシーンについて詳しく解説していきます。

「この素晴らしい世界に爆焔を!」カズマのターン!

このすばの主役らしくない主役としてしがない毎日を送っているカズマ。

そんなカズマのターンがあると聞いて、また変な展開なのでは?と考えてしまうのがファン悲しい癖になっていますよね。

では一体カズマのターンとはどんな話なのか、「この素晴らしい世界に爆焔を!」のあらずじなども併せて見ていきましょう。

「この素晴らしい世界に爆焔を!」あらすじ

「紅魔の里」で暮らす紅魔族の少女めぐみん。

紅魔族とは紅い瞳に、生まれつき高い魔力と知力を持ちえた種族。

加えて独特な名前が多く、挨拶の際は「紅魔族随一の~」などと通り名を交えつつ、自分の名を恥じらうことなく大声で名乗る姿が特徴的です。

 

そんな紅魔の里で育っためぐみんは究極の攻撃魔法である爆裂魔法を習得するという夢がありました。

 

しかし周囲の人間からは「爆裂魔法は戦闘ではなんの役にも立たないネタ魔法」だとバカにされてしまいます。

それでも夢を捨てきれないめぐみんは一人こっそりと爆裂魔法を習得するため準備を開始。

 

果たしてめぐみんは無事爆裂魔法を習得できるのか。

爆裂魔法を愛し、爆裂魔法に愛されためぐみんの強くも可愛らしい姿がたまらないストーリです。

カズマのターンとは

カズマのターンとは「この素晴らしい世界に爆焔を!」の再構成二次小説作品。

カズマが異世界に送られる際、女神であるアクアが駄々をこねて大暴れ。

そのせいで転生システムに不具合が発生。

 

カズマはアクセルの街ではなく、16年前の紅魔の里に飛ばされてしまいます。

しかし紅魔の里ではカズマが持ち前の幸運の高さで商人として活躍。

 

更にはゆんゆんの兄というポジションでのんびりだらだらと平和に過ごします。

原作とあまりにもかけ離れた生活に、やはりカズマの苦労の原因はアクアなのでは・・・とも考えてしまいますよね。

web版ではめぐみんのターンが本来のタイトル

「この素晴らしい世界に爆焔を!」は基本めぐみんの視点であり、web版ではめぐみんのターンが本来のタイトルです。

「上級魔法を習得してこそ一人前。爆裂魔法はネタ魔法」などの教訓を跳ね返し、我が道を進むめぐみん。

そんな彼女のターンではどんな活躍を見せてくれるのか。

原作からめぐみんを見守ってきた側としてはドキドキハラハラが止まらなくなりそうですね。

カズマとめぐみんが出会うシーンについて

「この素晴らしい世界に爆焔を!」で特に気になるのはカズマとめぐみんの関係ではないでしょうか。

このすばは基本ギャグ系ですが、時折入る恋愛要素もまたこのすばを盛り上げるには必須な内容ですよね。

それでは早速、かずまとめぐみんの関係性や最後は結婚するのか。

カズマと出会う前のめぐみんについても解説していきましょう。

カズマと出会う前のめぐみんについて

カズマと出会う前のめぐみんは紅魔族が通う学校で一番の成績を収めている優等生。

恐らく周囲からは強烈な期待を掛けられていたことでしょう。

 

しかしめぐみんには爆裂魔法を使いたいという大きな夢が。

そしてその夢を見事に叶えためぐみんでしたが、紅魔族出身で爆裂魔法しか操れない頭のおかしい少女として他のパーティーからハブられ続けていました。

 

そんな時にカズマのパーティーっと出会い、荷物持ちでもなんでもすると言って半分強引に仲間となります。

ですがカズマと出会っためぐみんは毎日笑顔で楽しそうに爆裂魔法を放っていますよね。

紅魔の里でもアクセルの街でも一人ぼっちだっためぐみんにとって、カズマとの出会いは幸運だったのではないでしょうか。

かずまとめぐみんの関係性

かずまとめぐみんと言えば喧嘩するほど仲が良いという言葉がぴったりのコンビですよね。

めぐみんの爆裂魔法を嫌がりながらも、「爆裂爆裂ランランラン」と言いながら、めぐみんの修行に付き合っているカズマの姿にはほっこりさせられます。

 

ですがめぐみんの幼い姿からはカズマの恋人というより、やはりアクアの「ロリコンニート」の方が似合う気もしますね。

最後は結婚する?

このすば1期2期、そして映画でもかずまとめぐみんの関係性が疑われるシーンがいくつもあります。

アクアやダクネスに比べて恋愛要素は圧倒的に多いのではないでしょうか。

更にこのすばには最後にめぐみんがカズマに告白して、最後は結婚するというも。

 

もし2人が本当に結婚するなら反対するファンと喜ぶファンで真っ二つに分かれそうですね。

 

 

まとめ

今回はこの素晴らしい世界に爆焔をカズマのターン、めぐみんと出会うシーンについて紹介していきました。

カズマのターンではゆんゆんの兄というポジションを手に入れ、更には可愛い紅魔っ娘たちに囲まれるという展開を手に入れたカズマ。

原作に比べかなりの勝ち組になっていますね。

中二病だらけの種族の少女めぐみんも、実は人知れず爆裂魔法の特訓をしていたのには感動を覚えました。

これから来るアニメ化がとても楽しみで、再び私たちに爆笑を届けてくれること間違いなしですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント