地獄楽天仙の死亡や正体は?名前や蓮・性別・氣の属性についても

今回は地獄楽に登場する人間を超越した存在である天仙様について解説していきます。

天仙は死亡したのか、その正体は何だったのかについて興味がある人は多いのではないでしょうか。

更に天仙の名前や蓮(リエン)、性別、氣の属性についても気になりますよね。

これから解説していきます。

「地獄楽」天仙の死亡や正体は?

まずは天仙(てんせん)が死亡したのか、その正体について解説します。

果たして、本当に死亡したのか、正体は何者なのでしょうか!?

天仙の死亡メンバー

まず天仙の死亡メンバーですが以下の通りです。

・蓮(リエン)
・菊花(ジュファ)
・桃花(タオファ)
・牡丹(ムーダン)
・朱槿(ヂュジン)
・蘭(ラン)
・メイ

天仙の正体は不老不死?

天仙の正体は不老不死なんじゃないかとされていますが、そうではありません。

天仙は生みの親たる存在が人と花の氣(タオ)を掛け合わせて生み出された人造人間です。

ただ長い年月を生きているので不老不死と言っても差し支えないですが、不老不死でもありません。

 

天仙はずっと老いる事無く同じ外見を維持していますが、それは人間に外丹花(ワイタンファ)を寄生させて手に入れたタオで出来た丹を摂取しているからであり、ちゃんとした意味では不老不死ではないのです。

天仙の生みの親について

そして天仙の生みの親ですが、生み出したのは徐福(シューフゥ/じょふく)です。

秦の始皇帝に仕えていた存在で、不老不死に関する研究を続けていました。

そんな中、東方の三神山に仙薬がある事を知って大勢の者達と共に向かいます。

 

そして島(こたく)を見つけて上陸し、不老不死の研究を続行していく中でタオの存在に気づき、タオについて調べていきました。

やがて操作できる術を身に着け、色々とやっていくうちに天仙達が誕生する事になったのです。

「地獄楽」天仙メンバーの名前や性別・氣の属性について


次は天仙メンバーの名前や性別、氣の属性について解説していきます。

リエン

1人目はリーダー格のリエンで、属性は土です。

リーダーの名に恥じない圧倒的戦闘力を誇り、他の天仙とは一線を画しています。

 

最終決戦で主人公の画眉丸(がびまる)を始めとした者達との戦いの末に命を落とす事となったのです。

菊花(ジュファ)

2人目は菊花(ジュファ)で、属性は火となっています。

房中術に長けていて、タオファとは仲が良いのですが、年月が経つにつれてタオファの事しか考えない凶暴な性格へと変貌しました。

 

弔兵衛、桐馬、巌鉄斎、付知との戦いで命を落としたのです。

桃花(タオファ)

3人目は桃花(タオファ)で、属性は木となっています。

ジュファと同じく房中術に長けていて、明るい性格をしているのです。

 

弔兵衛、桐馬、巌鉄斎、付知との戦いで命を落としました。

牡丹(ムーダン)

4人目は牡丹(ムーダン)で、属性は土です。

周天に関する研究を行っていて、島へとやって来た人間達を研究対象として命を弄ぶ存在。

 

佐切達との戦いに敗北し、死亡しました。

朱槿(ヂュジン)

5人目は朱槿(ヂュジン)で、属性は水。

呼吸法が得意で、かなりの頻度で男女の姿を入れ替えています。

 

士遠との戦いで敗北するも、盤古を食べて融合を果たして動き出すも、十禾と弔兵衛によって倒されたのです。

蘭(ラン)

6人目は蘭(ラン)で、属性は水。

導引に関する研究をしているためか、天仙達の中でも武闘家として有名で、人間でも強い者ならば褒めたりもします。

 

画眉丸達との戦いで、慢心した隙を突かれて敗北したのです。

メイ

7人目はメイで、属性は水。

リエンのやろうとしている事をに反対したため、力の殆どを失い、性的にも虐げられて追放されました。

 

その後は画眉丸達にタオの事を教えたりして、最後まで彼らに協力するも力を使い果たした事で命を落としたのです。

桂花(グイファ)

8人目は桂花(グイファ)で、属性は金。

戦闘を好まず、本を読む事を好んでいます。

天仙の中で唯一生き残ったのです。

天仙メンバーの性別について

そして性別ですが、メイ以外の全員陰と陽のタオを保つために男性にも女性にもなれる体質となっています。

「地獄楽」天仙蓮(リエン)について

最後は天仙の中でリーダー格であるリエンについて解説していきます。

果たして、どんな存在なのでしょうか!?

天仙蓮(リエン)の正体とは

リエンの正体は上記で説明した徐福の妻です。

本当の名前は分かっていませんが、妻だと言うのは分かっています。

 

最初は普通の人間として年を取っていましたが、天仙になってから若々しい外見を維持しているのです。

そして徐福が命を落とした後は彼の不老不死の研究を引き継いで行っていった結果、自分以外の天仙を生み出しました。

 

作中で登場したのはリエンに似ている人形であり、本体は既に樹化していたのです。

それでもタオだけで操作して、暗躍していました。

天仙蓮(リエン)の目的

そしてリエンの目的は命を落とした徐福を復活させる事です。

 

最初は自身を含めた天仙達がずっと生きていられるように、不老不死の丹を生み出す事が目的だとされていました。

そのために不老不死の丹を生成させられる神獣の盤古(ばんこ)を使い、日本にいる全ての人間を丹にしようとしていたのです。

 

しかし、本当は徐福を復活させる為だけに全ての人間を丹に変えようとしたのでした。

 

 

まとめ

以上が天仙は死亡したのか、その正体、名前や蓮(リエン)、性別、氣の属性についてでした。

まだ彼らを演じる声優さんは決まっていませんが、誰になるのかも気になるところですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「地獄楽」の記事一覧

地獄楽の漫画を全巻安く読む方法は?無料で読めるアプリやサイトについても

地獄楽は怖いしつまらない?アニメ中止や遅い・打切り理由についても

地獄楽天仙の死亡や正体は?名前や蓮・性別・氣の属性についても

地獄楽佐切と画眉丸の最後は?初恋や死亡・年齢・身長についても

地獄楽の殊現(しゅげん)の最後は死亡?タオや能力・強さについても

地獄楽メイの正体や最後は死亡?最終回・最終話のラストや村についても

地獄楽の結は死亡していない?最終回での再会・年齢について

地獄楽・弔兵衛(ちょうべい)の最後は死亡?桐馬やリエンとの関係について

地獄楽の杠(ゆずりは)は生きてた?死亡や復活・佐切との関係とは

地獄楽士遠(しおん)は死亡?ヌルイガイとの関係や年齢・強さについても

地獄楽付知(ふち)の死亡は何巻・何話?サイコパスや強さについても

コメント