地獄楽付知(ふち)の死亡は何巻・何話?サイコパスや強さについても

抜け忍として囚われ死罪人となった画眉丸らが、極楽浄土へ不老不死の仙薬を探しに向かう物語であり、それぞれが大切な物を守るため生死をかけた美麗かつ悲壮感あふれる大人気作品「地獄楽」。

そんな地獄楽に登場するのが山田浅ェ門・誠一刀流の九位の付知です。

今回は付知の死亡は何巻の何話なのか、サイコパスや強さについても解説していきます。

「地獄楽」付知(ふち)の死亡は何巻・何話?

民谷厳鉄斎の監視役として島に上陸をした付知。

黄色のおかっぱヘアと低身長が愛らしいと読者の間では人気ですよね。

ですが残念なことに彼は最後まで生き残ることはできませんでした。

そんな付知の死亡原因や何巻・何話で死亡するのか詳しく解説していきましょう。

付知は殊現に負ける

殊現は山田浅ェ門誠一刀流の序列二位であり、一流の剣術と高いカリスマ性から山田浅ェ門門下にも慕われています。

しかしその反面罪人に対しては全く容赦せず、途中から島に上陸した際も対面した死罪人を問答無用で斬殺しようとし、付知の監視対象である民谷厳鉄斎にもその刃を向けました。

 

付知はそんな殊現を何とか思い留まらせようと説得。

ですが、自分の主張を曲げることが出来なかった殊現は再び民谷厳鉄斎を斬りかかり、その際民谷厳鉄斎を守ろうとした付知は殊現に斬られてしまいます。

 

山田浅ェ門一門で仲の良かった友人同士での悲しい結末は誰も予想していなかったことでしょう。

あまりの衝撃に思わずページをめくる手が止まってしまいました。

巌鉄斎を治療するが付知は死亡する

共にこの過酷な島で戦った民谷厳鉄斎を守り殊現に斬られてしまった付知。

民谷巌鉄斎共に深手を負ってしまい瀕死の状態に。

 

しかし付知は1人分しかない痛み止めと治療薬を民谷厳鉄斎に使用し、死罪人を守った自身の裏切り行為で山田浅ェ門家が信用を失うことを避けたのです。

「誰も死なせたくない」という付知の命懸けの行動と、自分を切った殊現にさえも恨みの気持ち一つ持たずに死亡した付知の姿に涙が零れ落ちてしまいますね。

付知の死亡は何巻・何話?

付知が死亡するのは10巻96話。


追加で島に送られてきたメンバーが上陸し、さらにややこしくなり始めた頃です。

最初に上陸したメンバーは島の状況を理解し始め、罪人・監視役という立場を超えて共に戦い、生きてこの島を出ることを目標としていましたが、追加のメンバーにとっては全く理解できない状態。

 

そんな中で罪人には容赦なく絶対に心を開くことはない殊現が現れたのですから、天仙同様のやっかいな人物だと言えるのではないでしょうか。

「地獄楽」付知(ふち)のサイコパスや強さについて

感情をあまり表に出さず第一印象は冷たく他人に関心のないように見える付知。

死体を目の前にすると研究心に火が付き、とても生き生きと解剖を始めてしまうところには、かなりサイコパスを感じますよね。

ですが、根は非常に優しい性格で仲間思いであり、その心と知識で仙薬探しでは大い活躍しました。

そんな付知のサイコパスや強さについて見ていきましょう。

付知のプロフィールや強さ

小柄で少年のような見た目に反してその実力は山田浅ェ門誠一刀流の九位であり、「八州無双の剣龍」と呼ばれた剣豪の民谷巌鉄斎相手に刀の切っ先を見せただけで切り刻まれるイメージを見せるなど、剣術の能力にはかなり長けていることが分かります。

しかし付知の強さは剣術だけではなく、その知識の多さ深さにもあるのではないでしょうか。

付知は遺体の解剖が得意であり、そこから新薬を開発したりするなど山田浅ェ門家でも活躍。

 

更に今回の仙薬探索一行の中では特に欠かせない能力を有している存在。

解剖だけではなく手術の能力も高いため、怪我人や病人の治療などとても頼りになり、かなり心強いと言えるでしょう。

付知はサイコパス?

付知が使用する刀は先がかなり反ったものとノコギリ状の刀の二振り。

これは付知が遺体の解剖が得意なことが理由であり、倒した相手の遺体を見るやすぐに解剖を始めてしまうサイコパスな一面も。

 

私個人としては、単行本4巻で桐馬に人体を使用した新薬の話をしている付知の幸せそうな顔が好きですね。

普段は愛想のない付知ですが、解剖や薬の説明となると目がキラキラして楽しそうな姿に可愛らしさとサイコパスさの両方が見られてファンにはたまらないですよね。

サイコパスから人間らしさを取り戻す

仙薬探しの監視役として当初はあまり自分の感情を表に出すことなく、遺体の前だけ楽しそうにしている姿に誰もが人間離れをした感覚の持ち主だと感じたことでしょう。

 

ですが島での過酷な道のりが付知の中にある仲間思いで優しい性格が引き出され、徐々に人間らしさを取り戻していきました。

特に民谷巌鉄斎とは旅を通して関係性も深くなり、2人が天仙の桃花と戦った際の見事なチームワークには驚かされましたね。

 

サイコパスな一面も持ちつつ、仲間全員の生還を願う程仲間思いなギャップに更に魅力を感じてしまいました。

 

 

まとめ

今回は山田浅ェ門・誠一刀流の九位であり解剖が大好きで、実は優しさに溢れている付知について紹介していきました。

いかがだったでしょうか。

「優しくなければ人は強くはなれない」とはまさに付知の人柄そのものを表す言葉ですね。

2023年4月にはアニメ化も控えている「地獄楽」。

アニメーションとなった付知に会える日がとても楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「地獄楽」の記事一覧

地獄楽の漫画を全巻安く読む方法は?無料で読めるアプリやサイトについても

地獄楽は怖いしつまらない?アニメ中止や遅い・打切り理由についても

地獄楽天仙の死亡や正体は?名前や蓮・性別・氣の属性についても

地獄楽佐切と画眉丸の最後は?初恋や死亡・年齢・身長についても

地獄楽の殊現(しゅげん)の最後は死亡?タオや能力・強さについても

地獄楽メイの正体や最後は死亡?最終回・最終話のラストや村についても

地獄楽の結は死亡していない?最終回での再会・年齢について

地獄楽・弔兵衛(ちょうべい)の最後は死亡?桐馬やリエンとの関係について

地獄楽の杠(ゆずりは)は生きてた?死亡や復活・佐切との関係とは

地獄楽士遠(しおん)は死亡?ヌルイガイとの関係や年齢・強さについても

地獄楽付知(ふち)の死亡は何巻・何話?サイコパスや強さについても

コメント