プレミアムウォーター実際に使ってみた口コミ紹介 子育てに大活躍!

今回は我が家で大活躍している、プレミアムウォーターについて紹介します。

我が家は大人2人、小学生2人、1歳半1人の5人家族です。
なぜ設置するようにしたのか、実際設置してみてどうなのかをわかりやすく説明していきたいと思います。

スポンサーリンク

プレミアムウォーター設置前

3人目が産まれる前から、ウォーターサーバーが欲しいなぁって思っていましたが水にお金を払うのも、もったいない気がして中々設置できずにいました。

我が家がウォーターサーバーを設置したのは、3人目が生後半年になった頃です。離乳食もはじまり、麦茶をマグであげるようになった頃です。

上の子のときは子供用麦茶500mlのペットボトルを買って、それをマグに入れてあげていました。
ですが、麦茶をこぼされると洋服にシミができるし、歯に茶渋は付くし、マグのストローも変色するし・・・毎回買うのもね。ってことで3人目は白湯をよくあげていました!

毎回お湯をティファールで沸かし、マグで冷ましてからあげていました。マグの中に食べかすが入ってしまうので、こぼしてまた沸かして冷ましての繰り返し・・・とても面倒。

そこでやっとウォーターサーバー設置に踏み切ることにしました。

ウォーターサーバー種類

ウォーターサーバーって種類がたくさんあるんです。どれにするかすごく考えました。

・コスパ
・デザイン
・ボトルの種類
・水の種類など

我が家で重要視したのは・・・

・価格とデザイン!
・停電してもつかえること!

プレミアムウォーターはデザインがスタイリッシュで私好みでした。cadoコラボレーションモデルはとくにオシャレ!価格も注文する水代だけでサーバー代がかかりません。エコモードがあり月々の電気代も500円ほどです。

設置する前の年、台風の影響で数日停電することがありました。地震災害などがあり、もし停電、断水ってなったときに使えないなんて設置してる意味がありません。

そして我が家では色々悩んだ挙句、プレミアムウォーター

スリムサーバーⅢ(ロングタイプ)に決めました。

スペースをあまりとらず置き場所に丁度いいサイズ感でした。

実際に使ってみて

マグに入れる白湯の準備がとっても楽になりました。お湯は約85℃なので沸かしたてのお湯より冷めるのも早く、なにより沸かさなくていい!

ミルクを使う方は準備がとっても楽になりますね!

チャイルドロックもしっかり付いているので、やけどの心配もありません。

注ぐところの上に隠れたボタンがあり、そこを押しながらレバーを押すか引くかしないと水はでません。小学生は普通に使えるので、自分で好きなときにおいしいお水が飲めます。

押しながら自分でできるようになってしまうと、お湯が危険だと思われる方もいると思いますが、ダブルロックカバーも2つセットで付いているんです!

お湯のほうだけ付けてみるとこんな感じです。簡単には外せないのでやけどの心配はありません。ただ使うときに毎回外さないと注げないのが面倒ですが。

今は1歳半なので水をあげています。

水の種類も選べるのですが、我が家は「富士吉田」のお水を飲んでいます。
4大ミネラル成分(カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム)が理想的なバランスで含まれています。その他にもバナジウム、亜鉛が溶け込んでいるそうです。

家族みんなで水道水(浄水器付き)と飲み比べをしたことがあるのですが、子供たちも味の違いが分かるくらい全然味が違くて、プレミアムウォーターの水はおいしい!

子供たちは自分で簡単においしい水が注げるので、ジュースを買うことも少なくなりとても健康的です。

水筒などサイズが大きいものに注ぎたいときには、注ぎ口の下の部分が外れるので楽に入れることができます。

またお水の注文は専用アプリがあるので、配送予定日時の変更もアプリから簡単にできます。それがとても便利です!

ボトルも水がなくなるとしぼんで小さくなるので、家庭用ごみとして出すことができます。回収がないのでなくなったボトルをとっておく必要がなく、無駄なスペースをとらないのもいいですね!

ただ1点、少し大変なのがボトル交換です。変える作業自体ははめるだけなので簡単ですが、上に持ち上げるのが少しね・・・やっぱり重たい。女性1人でもできますがね。
設置場所が下にあるタイプもありますのでご安心を。



妊娠中の方~5歳以下の子がいる家庭用のお得なプランもありますので、子育て中の方はそちらもオススメです。

プレミアムウォーターを使い始めて約1年が経ちましたが、設置してよかったととても満足しています!

設置を悩まれているかたの参考になると嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました