緋色の弾丸はつまらない・最後が微妙でひどい?エンディング後についても

劇場版「名探偵コナン 緋色の弾丸」が2021年4月16日に公開されました。

約2年ぶりの劇場版ということで、待ちに待った感じです!

赤井一家の集結もあり期待度も高いですね。

そんな緋色の弾丸な対して、つまらない、微妙、ひどいという声が出ています。

実際に映画を見てきたので、なぜ批判的な声があるのかまとめていきます。

スポンサーリンク

名探偵コナン緋色の弾丸はつまらない?

緋色の弾丸がつまらないという理由を深掘りしていきます。

ネタバレ要素もありますので、まだ見てない方は注意してください。

期待度が高くなりすぎた

1年の公開延期で2年ぶりの劇場版ということもあって、期待度が高くなりすぎたのはありますね。

予告編でも「危険な秘密をまとう赤井一家の集結!」となっていたので色々な新展開を期待していましたが、新情報もなく驚きも少なかったこと。

物足りなさが原因と思われます。

内容がテレビアニメレベルでつまらない

内容についても厳しい声がありました。

・登場人物や演出にはものすごく迫力を感じたが、内容がテレビアニメレベル。
・犯人が分かりやすい
・開始1時間くらいで違和感を感じてしまった。

劇場版だとコナンと蘭のラブシーンも魅力の一つですが、今回はほとんど無かったです。

「新一..」って少し言ったくらいでしたね。

浜辺美波さんが声優を務めた石岡エリーも、物語の重要な鍵を握る。とありましたが、全く重要ではなかったですね。

赤井秀一の出番が少なすぎてつまらない

緋色の弾丸の1番のキーパーソンは赤井秀一でしたが、劇中ではほとんどの時間が沖矢昴での状態でしたね。

・赤井秀一の活躍たりなさ過ぎる
・沖矢昴の時間が長い
・赤井の映画です。とは言えないな…
赤井家中では世良ちゃんだけが活躍しますって感じだった…
赤井秀一を楽しみにしていた人が多かったので残念に思えてしまったようですね。
赤井秀一の存在を物語上がっつり使えないのも残念です。
狙撃の腕前はさすが赤井秀一でしたね。

新しい情報もなくてつまらない

赤井一家集結ということで、公開前から色々な予想があったのですが、新情報が全くなかったことが残念でした。

公開前の予想では、赤井務武の情報も期待されましたが、名前すら出ませんでした。

メアリーについても出番が少なかったので、新しい情報は何も出ませんでした。

これも今後の伏線かもしれませんが、赤井家と謳ってるわりに赤井家に関する気になる秘密は一切出てこない ことが原因でした。

緋色の弾丸の最後が微妙でひどい


 

緋色の弾丸の最後が微妙という理由について調べていきます。

犯人情報のネタバレ含みますので注意してください。

犯人が雑魚キャラでひどい

犯人の設定や、捕まえる時もあっけなかった印象を受けました。

15年前の事件で関わった日本人は2人。という情報が出た時点で、犯人が2人いるかも、と思った人も多かったようです。

犯人の、白鳩舞子、井上治を逮捕の瞬間もハラハラ感が少なく、あっけなく捕まっています。

2人とも犯行動機はFBIへの恨み。というのも分かりやすい内容でした。

まぁ犯人2人に対し、コナン、赤井一家、FBIがタッグを組み捕らえに行っているので簡単に捕まってしまいますよね。

コナンの指示に何も疑わずに素直に聞くFBIも不思議ですが、おもしろいです。

伏線回収できてなくてひどい

コナンの最大の魅力は推理シーンですが、伏線回収が少なかったです。

犯人の動機や、証拠のシーンも短く、最初の2人の誘拐事件も説明が足りなかった印象。

今後の展開の伏線かもしれませんが、沖矢昴の時に世良真純とメアリーと鉢合わせて、世良は、赤井秀一と分からず戦い始めてしまうシーンで、メアリーは沖矢昴が赤井秀一とわかっていました。

最後のシーンでも沖矢昴に対し、「小僧」と呼んでいました。

今後に期待できる伏線かもしれません。

エンディング後のすごい展開とは何だったのか?

公開前に青山剛昌さんは、「エンディング後に超すごいシーンが来るから絶対見て欲しい」とコメントしていました。

エンディング後に流れたシーンは、次回作の予告。

2022年GW公開予定。警察編!

おまけの一言は、羽田秀吉の彼女、宮本由美が婚約の約束をしたが酔っ払って覚えていない。覚えているのは帰りにFBIジェイムスの車でリバースしたこと。

最後にジェイムスが「なんか匂うな」で終了しました。

どこがすごいシーンだったのでしょうか?

次回作の予告は、いつもの展開だと思うのでわからなっかたです。

まとめ

名探偵コナン「緋色の弾丸」に、つまらない、ひどい、微妙といった批判的な声があったのでまとめてみました。

2年ぶりの公開とあって期待度が勝手に上がってしまったのが1番の原因だと思われます。

赤井一家集結ということもあって、新しい情報も期待してしまったが、新情報もなく残念でした。

やはりコナンの映画には期待をさらに裏切ってくるのを求めてしまいますよね!

次回作も楽しみに待ちたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

関連記事:名探偵コナン【緋色の弾丸】最後の結末や犯人ネタバレ!ラストの感想についても

コメント

タイトルとURLをコピーしました