危険なビーナス文庫本の発売日はいつ?値段や購入できるお店について

数多くのベストセラー小説を生み出している東野圭吾さん。

東野圭吾さんの「危険なビーナス」を原作としたドラマが、2020年10月11日(日)よる9:00からTBSテレビ日曜劇場で放送されます。

「危険なビーナス」は遺産をめぐるミステリー小説となっています。

ドラマ化されることで原作が気になる方も多いのではないでしょうか。私もその1人です!

今回は「危険なビーナス」文庫本の発売日とその値段や購入できるお店について紹介していきます。

スポンサーリンク

「危険なビーナス」文庫本の発売日はいつ?

「危険なビーナス」の文庫本は2019年8月9日に発売されています。

1年以上前に発売されていたんですね。

今はドラマ化されたことで、文庫本の下の帯の部分に「ドラマ化決定!」と大きく書かれています。

「危険なビーナス」の文庫本の値段はいくら?

「危険なビーナス」の文庫本の値段は、900円(税別)となっています。

「危険なビーナス」の単行本は1600円(税別)となっています。

文庫本のほうが価格がお手頃で、解説もあるので私は好きです!

持ち運びにも便利ですしね!

値段についてですが一般的に文庫本は単行本の半額以下くらいが多いようです。

「危険なビーナス」文庫本の購入できるお店はどこ?

「危険なビーナス」文庫本の購入できるお店は、楽天、Amazon、Yahoo!などネットでも購入可能です。

ドラマ化されることにより人気がでて売り切れてしまうこともあるのかな・・・。

TSUTAYAなどの本屋さんでも購入できますのでお近くの本屋さんで探してみてください。

私はネットで買ってポイントを貯めようと思います!(笑)

「危険なビーナス」の出演者情報

10月11日(日)よる9:00から「危険なビーナス」が放送されます。

主演は日曜劇場で16年ぶりの主演という妻夫木聡さん。

謎の美女を演じるのは吉高由里子さん。

その他にも豪華キャスト方々!

ドラマの放送が楽しみですね!

まとめ

「危険なビーナス」文庫本の発売日と値段や、購入できるお店についてまとめてみました。

今回ドラマ化されるということで原作を読みたくなる方も多いですよね。私もそうですが・・・。

ドラマを観てから原作を読んでも楽しいですよね!

東野圭吾さんの小説はテレビドラマや映画の実写化で欠かせない作品となっています。

今後も東野圭吾さん原作のドラマや映画が楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました