【アオアシ】北野蓮のモデルは?ポジションや俯瞰・身長についても

人気サッカー漫画アオアシ!

累計750万部も突破し、2022年春にはアニメ化も決定しました。

現役Jリーガーも注目する漫画です!

今回はアオアシでの登場人物で、アシトの最大のライバルになるであろう青森星蘭高校の北野蓮について調べていきます。

北野蓮のモデルとなった選手は誰なのか?俯瞰の能力や、ポジション、身長について紹介していきます。

アオアシ24巻までのネタバレも含みます。

スポンサーリンク

「アオアシ」北野蓮のモデルとなった選手は誰?

「アオアシ」北野蓮のモデルとなっている選手は公表されていません。

アオアシでは、モデルとなっている選手やチームがあります。

例えば主人公のアシトは愛媛FCなどで活躍した福田健二さん。

阿久津はブラジルで現在も活躍中の本田圭佑選手。

栗林は、モンテディオ山形などで活躍した比嘉厚平さん。

エスペリオンのクラブハウスは、大宮アルディージャのクラブハウスをモデルにしているなどあります。

勝手に北野蓮のモデルとなっている選手を予想してみます。

中盤で圧倒的な技術と俯瞰の能力で君臨する北野蓮のモデルは、ジュビロ磐田の遠藤保仁選手や元川崎フロンターレの中村憲剛さんと予想します。

海外の選手だとレアルのクロースやバルサのブスケツですかね。

北野蓮について

北野蓮についてさらに深掘りしていきます。


 今ならAbemaマンガで100冊まで半額で読めます!!
映画化・実写化・アニメ化で話題のマンガを読める 【Amebaマンガ】

 

北野蓮のプロフィール

まずは北野蓮のプロフィールです。

名前:北野蓮(きたの れん)
所属高校:青森星蘭高校
背番号:10番
学年:高校1年(24巻時点)
経歴:U-18日本代表
北野蓮は高校1年ながら、青森星蘭高校で10番を背負い、飛び級でU-18日本代表でも司令塔として活躍する。

U-18日本代表での背番号は7番でした。

さらに、J1鹿島と仮契約を結ぶ実力者!

北野蓮のポジションやプレースタイルは?

北野蓮のポジションはボランチです!

プレースタイルは、絶対に取られない最上の技術で、リズムを作りキラーパスを出す!

視野が広い北野蓮は、味方への指示も的確で、1年生ながらチームメイトの3年生にバシバシ指示します。

これもチームからの信頼があるから出来ることです。

エスペリオンの福田監督も「ボランチで、俯瞰の目を持つ者としての、理想のプレースタイル。」と称賛していました。

北野蓮の身長について

北野蓮について公式の身長はありませんでした。

予想ですが、170cm前後くらいかなと思います。

ここでもアシトと同じ位の身長に見えますね。

決して大きくはないです。

アオアシの登場人物で身長がわかっているのは、エスペリオンの栗林だけですね。

ちなみに、栗林の身長は、178cmです。

俯瞰(ふかん)の能力について

北野蓮が持っている俯瞰という能力について説明します。

俯瞰とは、フィールド上のプレーヤーの全ての位置が見えている、という能力です。

平面で行うサッカーを上から見ているような感覚ですね。

さらに覚醒状態に入るとそれらのプレイヤーの次の行動が見える、というオマケつき。

アオアシの中では、主人公のアシトもこの俯瞰の能力を持っています。

ただ、北野蓮とアシトの決定的な違いは、技術の差です。

フィールドプレーヤーの全ての位置を把握したとして、そこからどうするかを考えるにはサッカーへの高い理解が必要ですし、結局プレーには技術も必要です。

アシトの技術はプレミアリーグの中ではかなり下の方になります。

それに対し北野蓮はフィールド上で最上の技術を持ち、俯瞰の能力を存分に発揮します!

これがアシトと北野蓮の今のところの差ですね。

 

関連記事:【アオアシ】24巻ネタバレや感想・収録話について!25巻の発売日はいつ?

関連記事:アオアシ最新刊25巻ネタバレ!青森星蘭戦の感想や26巻の発売日はいつ?

まとめ

アオアシに登場している、青森星蘭の1年生、北野蓮について紹介してきました。

北野蓮は、高校1年ながら青森星蘭の10番を背負い、U-18日本代表にも名を連ねます。

ポジションはボランチで、最上の技術を持って俯瞰の能力を存分に発揮します。

24巻の時点では、北野蓮とアシトは敵同士ですが、今後日本代表などで一緒にプレーすることはあるんでしょうか?

俯瞰の目を持つ者は、今の所アシトと北野蓮だけなので今後の展開や共存が見たいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました